こんにちは、Rinaです☆
今回もサンフランシスコのお店についてご紹介します。

日本にもある『ブルーボトルコーヒー』なのですが、現在サンフランシスコでは期間限定で抹茶ラテが提供されています。
京都の利招園とタッグを組んだ本格的な抹茶とのことで、これを目当てに訪問しました。

フェリー・ビルディング・マーケット・プレイスのお店を訪問

今回はガイドブックにも載るサンフランシスコの観光スポットである、フェリー・ビルディング・マーケット・プレイスの中に出店している店舗へ行ってきました。

周辺で行われる青空マーケットは、火、木、土の週3回だけの開催なのですが、ビル内のモールは毎日営業しています。

訪問した日は水曜だったことから周りは静かでした。
モール内を一人で歩いていたら、「私、超能力者だからあなたのことが見えるの。」とか言ってくる怪しい人がいました(笑)

スタイリッシュな店内

店内は水色を中心にまとまっており、スタイリッシュな雰囲気になっています。
注文を伝え、スターバックスと同じように自分の名前を伝えます。

レジの前にはコーヒー豆やマグカップなど、ブルーボトルコーヒーブランドの品が並んでいます。

綺麗なラテアートが施された抹茶ラテ

5分程度待っていると、名前が呼ばれ、抹茶ラテが出てきました。
ハートと木の芽が描かれたようなかわいいラテアートをミルクの入れ方ひとつで行ってしまうのだからびっくりです。

一口飲んでみると、香りがとてもよく、上質な抹茶を使っているのを感じました。
砂糖など余計なものも入っていないようで、抹茶の風味とミルクの甘みを楽しめます。

香りはとても良いのですが、抹茶の入っている量が少ないのか、アメリカの方にも飲みやすくするこだわりなのか、抹茶の味は薄いです。
もっとたくさん抹茶を使ってくれていれば完璧だったのに、と残念です。

注文したもの&感想

MATCHA LATTE $6.5+チップ

抹茶感★★★☆☆
ビジュアル★★★★★
おいしさ★★★☆☆
再訪希望★☆☆☆☆

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。