こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回は、吉祥寺駅にある日本茶専門店『茶の癒庵』へ行ってきました。

茶の癒庵とは?

2020年1月6日にオープンしたばかりの日本茶カフェです。
1953年に木更津で創業した『綱島園』が、2016年に㈱ティーファームジャパンとして運営しています。

『お茶は合で活きる』をコンセプトに、味、香り、色のすべてが揃った美味しいお茶のブレンドを提案している会社です。

お店の雰囲気は?

店内は灰色のシンプルな壁に木の質感たっぷりのカウンターや椅子が並んでおり、スタイリッシュかつあたたかな雰囲気になっています。

平日の夕方の訪問時には空いており、ゆっくり休憩することができました。

お土産にできる茶葉も販売されており、おうちカフェ時間にも使用することができます。
綱島園こだわりのブレンド緑茶は要チェックです☆

ドリンクメニューが豊富!

デザートメニューは、ソフトクリームとわらび餅ですが、スイーツのようなドリンクが複数提案されています。
流行りのタピオカドリンクはもちろん、ゼリーの入った『どろりん抹茶・ほうじ茶』もとても気になります。

ラテに生クリームが乗せられていることにも、目を惹かれます。
どれもおいしそうすぎる!

抹茶ふわふわみるく&ジェラートを注文☆

今回注文したのは、ホットの抹茶ラテと思われる『抹茶ふわふわみるく』と抹茶ジェラートです。

抹茶ふわふわミルクはとても甘いです。
ですが、抹茶の風味が負けないぎりぎりの甘みに設定されており、後味に渋みを感じることができます。

抹茶の原液に砂糖が加えられているようで、砂糖抜きのオーダーはできないようです。

抹茶ジェラートのお皿は冷やされており、ゆっくりいただいていても溶けてドロドロになってしまうことはありませんでした。
しっかりとした渋みと優しい甘みが調和した抹茶アイスでとても美味しいです。

ジェラートの舌に敷かれたサクサクのおこしの食感が楽しいスイーツです。
茶和々のソフトクリームととてもよく似ていました。

空いていたためか、サービスでほうじ茶もいただきました。
今まで飲んできた中で一番香ばしく、ほうじ茶のスイーツも期待できそう♡

注文したもの&感想

抹茶ふわふわみるく 500円
ジェラート抹茶 500円
合計 1000円

抹茶度★★★ーー
甘みーーーー◎
渋みーー◎ーー
ボリューム★★★ーー
抹茶メニューの多さ★★★ーー

関連ランキング:カフェ | 吉祥寺駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、2か月でフォロワー500人増加の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。