クリスマスシーズン真っただ中の先日、ディズニーシーへ行ってきました♪
期間限定で抹茶ドリンクの販売がされているということでトライしてきました!

ディズニーで買える抹茶メニューとは?

2019年12月現在、ディズニーリゾートでは期間限定で抹茶メニューが複数販売されています。

ディズニーランドパーク内

ディズニーランドでは、流行りのタピオカドリンクがいただけます。

タピオカ抹茶ラテは、2019年12月1日~2020年4月7日の13~17時の限定で販売されています。
提供場所はスペースマウンテン近くのトゥモローランド・テラスで、1杯600円だそうです。

ディズニーシーパーク内

ディズニーシーでも、タピオカメニューがいただけます。
こちらはホットで、苺が入っているのが少し珍しいメニューです。

ホット抹茶ミルク(タピオカ&ストロベリー)は、2019年11月1日~2020年3月19日までの期間限定だそうです。
アメリカンウォーターフロントのタートルトーク左にある、ハドソンリバー・ハーベストというテイクアウト専門店で1杯450円です。

ハドソンリバー・ハーベストを訪問!

今回はディズニーシーに遊びに来ていたため、ホット抹茶ミルクを試してみることにしました!
お店にはクリスマスツリーにするようなデコレーションがされており、クリスマスの雰囲気を作り出していました。

こちらではホット抹茶ミルクの他にも、ホットカクテルやチキンとポテトのスナックが提供されていました。

ホット抹茶ミルクを注文☆

メニューの名前から抹茶ラテにタピオカといちご?
ミスマッチではないか!?と思いつつ、好奇心が勝って注文することにしました。

渡されたドリンクは、黄緑色、濃い緑、赤色の3層に分かれており、上にはクリームがかかっています。
まずはかき混ぜずにクリームと上澄み部分をいただきました。

あっっっま!!!
スタバのクリスマス限定メニュー、抹茶ホワイトチョコレートなんて足元にも及ばない甘さです!

一口飲んだ瞬間に完食できないことを確信しました(笑)

かき混ぜると、、、なんだか人工的な甘みが強くなりました。
ガムシロップとか、屋台のかき氷のシロップとか、安っぽい味です。

どうやらタピオカの味付けがそれだったようです。
タピオカ自体も歯の間にくっつくような感じでもちもち感は全くありません。

いちごはミスマッチと思いきや、酸っぱさと甘さのバランスが良く、甘すぎるドリンクを引き締める役割を果たしてくれていました。
よくよく考えたら、抹茶パンケーキやティラミスでも苺はよくトッピングされているし、相性が良いのでしょう。

全体的に人工的な甘さが強すぎて、美味しいと感じられる要素が少ないドリンクでした…
お砂糖の甘みはまだいいけれど、ガムシロップの甘みは本当に無理なのよー( ;∀;)

買ってもらったくせにほとんど飲めず、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

これから提供される抹茶メニュー

ディズニーランド内

季節のワッフル あずき&抹茶アイスクリーム

2019年12月26日~2020年4月30日限定で販売されるそうです。
提供場所はワールドバザール近くのグレートアメリカン・ワッフルカンパニーで、1人前750円です。

ワッフルは通常のものと同じと思われますが、トッピングが抹茶アイスになっています。

ディズニーシー内

抹茶ホワイトチョコ味ポップコーン

2019年12月26日~で終了時期は不明です。
提供場所はポートディスカバリーのアクアトピア横のポップコーンワゴンで400円だそうです。

抹茶ラテは専門店で…

世の中に出ている半分くらいの抹茶ラテは、私には甘すぎて飲めないものです。
おそらく世の中の大半の方と、自分の好みがずれているものと思われます。

抹茶ラテは専門店でいただくもの、と割り切っていた方が今後はずさなくていいように思えます。

次回はワッフルに挑戦したい!

これから提供される抹茶メニューで、ポップコーンはおそらく自分には甘すぎるものだと予想します。
ですが、ワッフルはプレーンのものに抹茶アイスなので、はずす可能性は低いものと思われます。

次回のディズニー訪問時には、ワッフルを狙いに行ってみたいと思います。

注文したもの&感想

ホット抹茶ミルク(タピオカ&ストロベリー) 450円

抹茶感☆☆☆☆☆
ビジュアル★★☆☆☆
おいしさ☆☆☆☆☆
再訪希望☆☆☆☆☆

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、2か月でフォロワー500人増加の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。