こんにちは、Rinaです☆
今回は表参道にある『FORU CAFE』についてご紹介します。

FORU CAFEとは?

早稲田大学の学生が在学中にオープンしたブリュレフレンチトースト専門店です。
2013年当時は、社長が大学生であったことから大きな話題になりました。

原宿店ではフレンチトーストだけでなく、ワンプレートの食事メニューも提供されています。
玄米が選択できること、ソイミートが使われていることから食材にもこだわりがあることが分かります。

原宿店はweworkのビルに入っており、少し入りにくい雰囲気がありますが、カフェスペースは誰でも利用が可能です。

weworkとは?

いわゆるレンタルオフィスのサービスを行っている会社です。
月会費を払ってメンバーになることで、デスクや会議室の利用、イベントへの参加が可能になります。
ワンルームマンションと同じくらいのコストがかかるので、ビジネスを確立した方向けのサービスです。

FORU CAFE原宿店と同じフロアに入っており、weworkのスペースはメンバー以外が入ることはできません。
FORU CAFEが社員食堂のように利用してもらえるように、ということで現在の配置になっているようです。

FORU CAFE原宿店の雰囲気は?

店内は広そうに見えるのですが、奥のスペースはweworkメンバー限定なので席数は20個ほどです。

もともとブリュレフレンチトーストの専門店ということもあり、フレンチトーストを食べている方が目立ちます。
そして、、、利用している人が皆めちゃくちゃかわいい!
マ、ジ、で、か、わ、い、い!!読者モデルのたまり場なのかな?ってくらいおしゃれでかわいい女子ばかりいました!

将来有望な起業家とかわいい女子の出会いの場所だったら面白いなあ笑

タコライスを注文

今回はタコライスを注文しました。
お米は白米と玄米を選択することができます。

サンフランシスコでは玄米をどこでも選べたけど、東京で玄米が食べられるお店はなかなかないからうれしい♡
タコライスにはお肉が使われておらず、代わりにソイミートが使用されているようです。

野菜も食べれるし、健康志向な一皿です☆

サラダには爽やかなドレッシングがかかっており、タコライスの味も邪魔をすることはありません。
ソイミートをあまり食べたことはありませんでしたが、大豆感は全くなく、違和感なくおいしくいただけました。

サワークリームがかかっており、タコライスと絡めていただくとこってり感がでて違った美味しさがありました♪

注文したもの

タコライス(税込) 910円

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。