全国のホテルやカフェでいちごスイーツの食べ放題が楽しめる、苺ビュッフェ!
東京で楽しめるイチゴスイーツビュッフェについてご紹介します。

pick up!オススメいちごブッフェ!
ヒルトン東京

「ストロベリー・ブーケトス」

2021年12月28日~2022年2月28日

「HERMANN Teddy’s Strawberry Wonderland」

期間:2021年12月28日~2022年2月28日

京王プラザホテル

「ストロベリーコレクション」

期間:2022年1月8日~2022年5月31日

同じく高級ホテルで開催されるいちごアフタヌーンティーについては、以下のリンク先をご覧ください。

目次

ホテルブッフェのイチゴスイーツ食べ放題とは?

ホテルのスイーツビュッフェでは、期間限定でその季節に合ったテーマのメニューが提供されます。
その中でも年間を通して一番人気となるのが、いちごスイーツビュッフェ!
冬~春にかけてイチゴビュッフェを開催する、ホテルやカフェが多くなってきます。

イチゴを使った幅広いジャンルのスイーツが集まる、イチゴスイーツ好きにはたまらないイベントです。

そもそもホテルビュッフェとは?バイキングとの違いは?

ビュッフェは、フランス語のbuffetを語源にしており、もともとは列車内や劇場で楽しむ「立食形式の食事」や「セルフサービス形式の食事」を表しています。
直接的に食べ放題という意味を持っているわけではないようです。

食べ放題の食事形式は、バイキングと呼ばれることもありますが、こちらは1958年に帝国ホテルのレストランが「インペリアル・バイキング」と銘打って、食べ放題企画を開催したことが発祥となっています。
バイキングという表現は日本だけのもので、英語表現や海外で通じる単語ではありませんので注意が必要です。

現在は、ホテルビュッフェの需要が高まっており、有名ホテルではその季節のテーマに沿ったメニューが提供されています。

いちごスイーツビュッフェの予約はいつから?いつまで開催される?

いちごスイーツビュッフェは、毎年期間限定で開催されています。
そのホテルごとに開催期間は異なりますが、12~4月の冬から春にかけて、いちごスイーツを提供するレストランが増えてきます。
大変人気のため、他のテーマと比較すると長い期間で開催されることが多く、期間中にメニューがマイナーチェンジするお店もあります。

同時期には、いちごアフタヌーンティーも開催されていますので、合わせて検討するのもよいでしょう。

ホテルビュッフェやアフタヌーンティーは予約が必須

ホテルビュッフェやアフタヌーンティーは、とても人気が高く、予約だけで満席になってしまうのが常です。
事前の予約は必須となります。

レストラン予約サイトの一休やOzmallは、定価よりも安く予約できることが多く、サービス料も最初から価格に含まれているので使いやすくてお勧めです!

苺スイーツバイキングがあるホテルレストラン15選

毎年いちごスイーツのバイキングを開催しているお店をまとめました。

ヒルトン東京「ストロベリー・ブーケトス」


期間:2021年12月28日~2022年2月28日
おすすめポイント
🍓生いちご食べ放題
🍓装飾が華やかで写真映え
🍓いちごスイーツ30種類/食事メニュー

【平日】ストロベリースイーツビュッフェ「ストロベリー・ブーケトス」
料金:5200円4680円(10%OFF)
時間:14時半〜、15時〜、15時半〜(2時間制)

【土日祝】ストロベリースイーツビュッフェ「ストロベリー・ブーケトス」
料金:5800円
時間:14時半〜18時半(2時間制)
【平日】苺スイーツ&ディナービュッフェ「ストロベリーブーケトス」
料金:7000円6300円(10%OFF)
時間:18時~、18時半~、19時~、19時半~(2時間制、19時半のみ90分制)
【土日祝】苺スイーツ&ディナービュッフェ「ストロベリーブーケトス」
料金:7400円6700円(9%OFF)
時間:18時~、18時半~、19時~、19時半~(2時間制、19時半のみ90分制)

ヒルトン東京マーブルラウンジのいちごビュッフェは、国内トップの人気を誇る期間限定イベント!

2022年度は、全国から集めた100束のブーケと、約30種類のいちごスイーツがコラボレーション!
ブーケトスに込められた幸せの連鎖、ハッピーチェーンで訪れた人全員がブーケをキャッチしたかのような幸せ気分を演出します。

苺スイーツもブーケをモチーフにした華やかなものが並び、写真撮影は必須!
前菜、スープ、メインの計5種類の甘くないメニューも食べ放題で楽しめます!
ディナータイムでは、ティータイムと比較していちごスイーツの種類は少なくなりますが、ご飯物のメニューが充実するため、スイーツ以外を楽しみたい方におすすめ!

イチオシ苺スイーツはコレだ!

🍓ストロベリー・ブーケ

カモミールとはちみつを効かせたアーモンド風味のケーキに生クリームとたっぷりのイチゴをトッピング。
グルテンレスなスペルト小麦が使われているのも嬉しいポイント!

🍓いちごタルト

定番品でハズレなしのスイーツ。
ビターアーモンドのタルトの上に、上品な甘さのカスタードと大粒イチゴをトッピング。

🍓ベリーブーケ

バニラのムースに苺、ラズベリー、赤すぐり、柚子のガルニチュールを合わせました。
リボンが似合う見た目も満点の華やかなスイーツ。

子供料金
お子様料金(4-12歳)
平日月〜金 3000円
土・日・祝 3300円

所在地/住所
ヒルトン東京1F マーブルラウンジ
東京都西新宿6丁目6西新宿6-6-2

コンラッド東京「ストロベリー・イン・ザ・フォレスト」


期間:2021年12月31日~2022年3月13日(土日祝限定開催)
おすすめポイント
🍓コンラッドベア付のプランあり

コンラッド東京の28Fにあるオールデイダイニングのセリーズで楽しめるのが、「ストロベリー・イン・ザ・フォレスト」。
緑広がる森の中に現れた夢のようないちごスイーツの世界をテーマにしています。

季節の真っ赤ないちごを使用し、ビュッフェ台には森の小さな仲間たちも顔を出します。
メルヘンで可愛らしい、おとぎ話の中のような雰囲気が魅力です。

子供料金
3~5歳 1700円
6~12歳 2700円

所在地/住所
コンラッド東京28F セリーズ
東京都港区東新橋1-9-1

京王プラザホテル「ストロベリーコレクション」

期間:2022年1月8日~2022年5月31日
おすすめポイント
🍓生イチゴ食べ放題あり
🍓オーダー式ビュッフェでスマート&感染対策に◎
🍓1〜2月と3〜5月でテーマやメニューが一新

「ストロベリー・イン・ザ・フォレスト」スイーツビュッフェ

料金:5500円4950円(10%OFF)
時間:15時~、15時半~(2時間制)

京王プラザホテル東京1階のオールディダイニング樹林では、1〜5月の長期間イチゴビュッフェが楽しめます。
1〜2月、3〜5月でテーマが変更になるので、利用する時期によって雰囲気やメニューが異なります。

2022年2月までの第1弾期間のテーマは、「ふわとろスイーツ×いちご」
ピンクとグレーをメインカラーに設定しており、女の子の部屋でのホームパーティーをイメージしています。

子供料金
4歳~小学生 3000円

所在地/住所
京王プラザホテル東京2F オールデイダイニング樹林
東京都新宿区西新宿2-2-1

京王プラザホテル「バレンタインナイトスイーツブッフェwith meiji」

期間:2022年2月13,14日
おすすめポイント
🍓明治のいちごフレーバー商品を使った限定スイーツあり
🍓オーダー式ビュッフェでスマート&感染対策に◎
🍓2日間限定の特別プラン

「バレンタインナイトスイーツブッフェ with meiji 」

料金:8000円
時間:18時~(2時間制)

京王プラザホテル東京1階のオールディダイニング樹林では、バレンタイン本番の2月13、14日の2日間限定でイベントが開催!
meijiのイチゴフレーバー商品とホテルスイーツのコラボレーションが楽しめます。

バレンタインの夜にぴったりな華やかなコース料理が提供され、いちごスイーツは約20種類が食べ放題です。

子供料金
4歳〜小学生 4000円

所在地/住所
京王プラザホテル東京2F オールデイダイニング樹林
東京都新宿区西新宿2-2-1

ホテルニューオータニ東京「スーパーいちごビュッフェ2022」

期間:2021年12月1日~2022年3月31日
おすすめポイント
🍓SATSUKIのスーパーシリーズも食べ放題
🍓食事メニューのラインナップが充実
🍓カレーが絶品

「スーパーいちごビュッフェ2022」

料金:8580円6900円(19%OFF)
時間:18時~(2時間制)

1964年の東京オリンピックに際して誕生した、千代田区紀尾井町のホテルニューオータニ。
多くの国際会議や、晩餐会の舞台として選ばれ続けてきた歴史と伝統のある高級ホテルです。

約1万坪の日本庭園を眺めながら、食事を楽しめるのがロビィ階にある「ガーデンラウンジ」。
サンドウィッチと季節のスイーツが主役となったビュッフェを提案しています。
ホテル内のパティスリーSATSUKIで、1ピース2000円以上で販売されているスーパーシリーズのケーキも食べ放題です。

子供料金
4〜12歳 3850円

所在地/住所
ホテルニューオータニ東京ガーデンタワーロビィ階 ガーデンラウンジ
東京都千代田区紀尾井町4-1

ヒルトン東京お台場「Snow Festival in Odaiba」

期間:2022年1月11日~2022年3月31日
おすすめポイント
🍓北海道の食材を使用

【平日】Snow Festival in Odaiba ~ストロベリーデザートビュッフェ~

料金:5300円
時間:14時半~、16時半〜(90分制)
【土日祝】Snow Festival in Odaiba ~ストロベリーデザートビュッフェ~

料金:5850円
時間:14時半~、16時半〜(90分制)

お台場のヒルトンで開催されるのは、雪まつりをイメージした「Snow Festival in Odaiba」
雪と氷の世界を表現した店内に、北海道産のチーズやクリームチーズ、牛乳を使用したデザートを取り揃えました。

北海道サーモンメンチカツやザンギ、シースケープスープカレーなど北海道の食材が使われたセイボリーアイテムも用意されています。

子供料金
小学生まで 平日2900円、土日祝3200円
未就学児無料

所在地/住所
ヒルトン東京お台場2階 シースケープ テラス・ダイニング
東京都港区台場1-9-1

インターコンチネンタル東京ベイ「ストロベリースノーホワイト~苺で目覚める白雪姫~」

期間:2021年12月3日~2022年2月28日
おすすめポイント
🍓インスタグラム投稿キャンペーンあり
🍓白雪姫をイメージした華やかな装飾

【平日】STRAWBERRY SNOW WHITE ~苺で目覚める白雪姫~

料金:5100円
時間:12時~(2時間制)
【土日祝】STRAWBERRY SNOW WHITE ~苺で目覚める白雪姫~

料金:5900円
時間:11時半~、14時半〜(2時間制)

汐留のインターコンチネンタル東京ベイのイチゴビュッフェのテーマは、「STRAWBERRY SNOW WHITE ~苺で目覚める白雪姫~」
白雪姫の肌を連想させる真っ白な雪の世界をイメージしています。

SNOW WHITEの世界観をイメージした花々で囲まれたフォトスポットや、リンゴのモチーフ、物語に登場する小鳥やリスなど、スイーツ以外の装飾もハイレベル。
セイボリーコーナーでは、継母(魔女)の心の闇を表現した装飾やメニューが楽しめます

「白いアイテム」を身に着けて会場内で撮影したお写真をインスタグラムへ投稿すると、魔女から素敵なプレゼントをもらえる特別キャンペーンもあります。

子供料金
4〜12歳 3300円

所在地/住所
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
東京都港区海岸1-16-2

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル「ヴィヴァーチェ」

期間:2021年12月26日~2022年5月31日
おすすめポイント
🍓食事メニューの食べ放題も充実
🍓高層階で眺望が良い

ストロベリーランチブッフェ「ヴィヴァーチェ」

料金:7337円4800円(34%OFF)
時間:11時半~15時(2時間制)

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、選べるメインディッシュとともに、前菜とスイーツが食べ放題になっています。
スイーツだけでなく、しっかり食事を召し上がりたい方にも嬉しいオファーが揃っています。

子供料金
4〜12歳 3190円

所在地/住所
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26F イタリアングリル メロディア
東京都港区港南2-16-1

ANAインターコンチネンタルホテル東京「ストロベリー・イン・ザ・スカイ」

期間:2022年2月2日~2022年5月29日(水~日曜開催)
おすすめポイント
🍓高層階で眺望良い
🍓ディナータイムも利用可能
🍓食事メニューも充実

【平日】ストロベリー・イン・ザ・スカイ

料金:4900円3920円(20%OFF)
時間:11時~14時半(2時間制)
【土日祝】ストロベリー・イン・ザ・スカイ

料金:5900円4720円(20%OFF)
時間:11時~18時半(2時間制)

ANAインターコンチネンタルホテル東京では、36階から見渡す都会の景色と共に、天空のブッフェが楽しめます。
旬のいちごを使ったスイーツはもちろん、セイボリーメニューも充実しています。

子供料金
4〜8歳 平日2500円、土日祝&金曜16時以降は3000円

所在地/住所
ANAインターコンチネンタルホテル東京36階 MIXX バー&ラウンジ
東京都港区赤坂1丁目12−33

ストリングス表参道「HERMANN Teddy’s Strawberry Wonderland」

期間:2021年12月28日~2022年2月28日
おすすめポイント
🍓テディベアが可愛すぎる
🍓15分前からビュッフェボードの撮影タイムあり

【平日】HERMANN Teddy’s Strawberry Wonderland
料金:4930円
時間:12時~(2時間制)
【土日祝】HERMANN Teddy’s Strawberry Wonderland
料金:5650円
時間:12時~、15時〜(2時間制)

ストリングス表参道は、世界3大テディベアの「ハーマンテディ」とコラボレーション。
テディベアモチーフの可愛らしいいちごスイーツが登場し、目と舌の両方で楽しめます。

フルーティーな香りが特徴のルビーチョコレートのファウンテンなど迫力あるメニューも登場!
一部コース仕立てのプランで、サラダとメインはテーブルサービスとなります。

子供料金
4〜12歳 3200円

所在地/住所
ストリングス表参道2階 TAVERN by the green(タバーン・バイ ザ グリーン)
東京都港区北青山3丁目6-8

ヒルトン東京ベイ「ストロベリー・パレス」

期間:2022年1月8日~2022年4月17日(土日祝限定開催)
おすすめポイント
🍓食事メニューも充実
🍓ワッフルはライブで提供

ストロベリデザートビュッフェ「ストロベリー・パレス」

料金:4100円
時間:12時~17時半(2時間制)

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルの1つでもあるヒルトン東京ベイからは、宮殿をイメージしたビュッフェが提案されています。
ビュッフェ台は、ロココ調の可愛らしくも贅沢なベッドルームをイメージしており、ロマンティックな世界観が感じられます。

ベッドやクッションなど、スイーツのモチーフとしては少し珍しいものに出会えます。

子供料金
4~8歳 1550円
9~12歳 2350円

所在地/住所
ヒルトン東京ベイ1階 ラウンジ・オー
千葉県浦安市舞浜1-8

ウェスティンホテル東京「ストロベリーデザートブッフェ」

期間:2022年1月6日~2022年4月28日(平日限定開催)
おすすめポイント
🍓1か月ごとにメニューが変更
🍓オーダー式ビュッフェでスマート&感染対策に◎

【150分制】ストロベリーデザートブッフェ

料金:5800円
時間:14時半~(2時間半制)
【120分制】ストロベリーデザートブッフェ

料金:5600円
時間:14時50分~(2時間制)

旬の苺の多彩な表情をお楽しみいただけるよう、月替わりでメニューを変え、4ヶ月で合計100種類以上の苺デザートが登場します。エルダーフラワーやタイムなどのハーブを爽やかに香らせたグラスデザートから、ラム酒をふんだんに香らせたケーキ、チーズの濃厚な味わいやクランブルの食感がフレッシュな苺の魅力を引き出すデザート、そしてドリンクまで、バラエティー豊かなアイテムがブッフェ台をダイナミックに彩ります。甘酸っぱく瑞々しい旬の苺の魅力に酔いしれるひとときをお過ごしください。

子供料金
4〜12歳 3850円

所在地/住所
ウェスティンホテル東京1F インターナショナルレストラン ザ・テラス
東京都目黒区三田1-4-1

京王プラザホテル八王子「ストロベリーパレット」

期間:2022年1月8日~2022年3月27日(土日祝限定)
おすすめポイント
🍓比較的手頃な値段設定

【土日祝】「ストロベリーパレット」

料金:3800円
時間:11時半~15(90分制)

京王プラザホテル八王子が提案するのは、イチゴとミルク、チョコレートをテーマにしたスイーツビュッフェ。
イチゴと相性ぴったりな2つの素材、ミルクとチョコレートがメインになったスイーツを食べ比べて、どちらがよりイチゴに合うのか、家族やグループで話し合ってみては?

子供料金
4〜12歳 2000円

所在地/住所
京王プラザホテル八王子2F レストラン ル クレール
東京都八王子市旭町14-1

ホテルメトロポリタン「ストロベリースイーツビュッフェ」

期間:2022年1月15,16,29.30日(4日間限定)
おすすめポイント
🍓Suicaのペンギンモチーフがカワイイ

【4日間限定】ストロベリースイーツビュッフェ

料金:6000円
時間:12時~、15時〜(100分制)

子供料金
4〜6歳 1300円
小学生 3000円

所在地/住所
ホテルメトロポリタン4F 宴会場「桜」
東京都豊島区西池袋1-6-1

ロイヤルパークホテル「ストロベリーカーニバル」

期間:2022年1月15日~2022年3月27日(土日祝限定)
おすすめポイント
🍓ディナータイムに開催
🍓食事メニューが充実

【土日祝】ストロベリーカーニバル

料金:7260円5500円(24%OFF)
時間:18時~(2時間制)

ロイヤルパークホテルでは、土日祝のディナータイム限定でイチゴスイーツの登場するブッフェが開催されます。
シェフが目の前で仕上げるローストビーフや串揚げなど、ホテルの名物メニューも楽しめます。

子供・シニア料金
4〜12歳 4235円
65歳以上 6500円

所在地/住所
ロイヤルパークホテル1F シンフォニー
東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1

いちごスイーツブッフェの選び方やポイントは?

人気と需要がますます増えてきて、有名ホテルはもちろん、街のレストランやカフェでも開催されているいちごスイーツブッフェ!
どこのお店に行くのか、迷ってしまいますよね。

いくつか選ぶためのポイントをご紹介します。

①生イチゴの食べ放題がある

一部の苺スイーツビュッフェでは、イチゴスイーツだけでなく、生イチゴも食べ放題となっています。
甘いスイーツだけでなく、甘酸っぱい生イチゴも食べたい!という方に着目していただきたいポイントです!

甘党でない方と一緒に利用する場合には、フレッシュなフルーツがあると喜ばれるかもしれません。

②インスタ映えのする飾り付けがある

ホテルビュッフェの魅力は、味だけではなく華やかなセッティングにもあります。
スイーツの提供カウンターに飾り付けがされることで、SNS映えのする写真が撮りやすいように工夫されています。

ラグジュアリーなレストランの雰囲気と合わせて、人に自慢したくなるような素敵な写真を撮ってみてはいかがでしょう?

③スイーツ以外の軽食が豊富にある

スイーツの食べ放題は嬉しいけれど、甘いものだけではなく、しょっぱいものも食べたい…
そう考える方も多いのでは?

ホテルのスイーツブッフェでは、スイーツだけではなく、サラダや軽食メニューも食べ放題の対象になっている施設が多くなっています。
スイーツの種類だけではなく、食べたい軽食からお店を選んでみるのも良いかもしれません。
軽食メニューが豊富なレストランなら、甘党でない方とも一緒に楽しむことができますよ。

④アルコールドリンクの提供がある

ほとんどの施設では、追加料金を払うことでアルコールドリンクを楽しむことができます。
プランによっては、ウェルカムドリンクとして1杯限定ですが、シャンパンなどのアルコールドリンクが料金内に含まれているものがあります。

好きなアルコールドリンクのあるお店から、選んでみるのもお勧めです。

いちごスイーツ食べ放題を楽しんで!

一概にいちごスイーツビュッフェと言っても、提供されるスイーツや、その味わいはお店ごとに大きく異なります。
たまにはホテルやレストランで、贅沢で素敵な時間を過ごしてみてはいかが?

ご自身のお好みや、予算に合ったお店選びの参考となれば幸いです。

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。