こんにちは、Rinaです☆
今回は友人から情報提供をいただき、『OMATCHA SALON 池袋PARCO』へ行ってきました☆

こちらの会社は、もともと大阪に店舗があったのですが、2019年6月20日に池袋PARCOレストラン街8Fにオープンしました。
東京へは池袋が初出店だそうです。

ホームタウン池袋での出店なのに、オープン後2カ月も気づかなかったとは…
不覚すぎて深く反省し、情報をいただいた翌日には、お店に突撃していました。

火曜日の19時ころに訪問したのですが、待つことなくすぐに席に着くことができました。

茶そばのバリエーションがとにかく豊富

抹茶専門店では、抹茶スイーツが食べたい!!
いつもなら食事メニューは無視するのですが、友人から茶そばがおいしいと聞いていたため、一応食事メニューをチェックしました。

OMATCHA SALONでは、食事メニューとスイーツメニューが冊子で分かれています。
食事メニューを開くと、茶そばのメニューがとにかく多い!!

ざるそばでは、トッピングのてんぷらを自由に追加したり、つけタレを4種類から選択できたり、自分の好みで注文することができます。
そばと言えば、醤油ベースのイメージですが、ゴマダレや担々麺風のタレもありました。

今回はパワーそばを注文☆

アボカドやチキン、野菜がのったそばとは思えぬオシャンティーな見た目です。

抹茶の風味も感じられましたし、しっかりとした食感がとてもおいしいと感じました。
コシの強い麺を好む方であれば、気に入るのではないかと思います。

茶そばと担々麺風のピリ辛豆乳ダレが合うのか若干心配でしたが、相性抜群でした!

スイーツメニューからは水晶の雫を注文!

ダイエット中の身としては、茶そばの後にがっつりスイーツをいただくのに罪悪感があります。

本当は抹茶パフェが食べたかったけど・・・・
カロリーがとっても低そうな『水晶の雫』を選びました。

ちょっと前に話題になった、山梨県の水信玄餅を彷彿とさせる見た目です。
テレビ番組で見て以来、水信玄餅がずーっと気になっていたので、どんなもんかなーとワクワクしながら水晶の雫を注文しました。

うーん、水のゼリーかな?
おいしいんだけど、おいしいんだけど、何か物足りないというか、家でも作れそうというか・・・

東京で手軽に食べれる類似品ではなく、山梨の本場に行かなくては!と感じました。
水晶の雫は見た目通り、軽くペロッと食べられるため、食後でも罪悪感なく食べられました。

食べてから気づいたのですが、抹茶を注文すると、入り口正面にあるOMATCHAと掲げられた場所で、たてて提供してくれるそうです。

注文したもの&感想

水晶の雫 400円
パワーサラダ茶そば 1080円

抹茶感★★★☆☆
ビジュアル★★★★☆
おいしさ★★★★★
再訪希望★★★★★

関連ランキング:カフェ | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。