こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回は前からずっと気になっていた浅草のカフェ『かぐらちゃかプチ』に行ってきました♪

かぐらちゃかプチとは?

西尾の抹茶を使用したスイーツをいただけます。
店名の通り、もともとは東京神楽坂に本店があったそうですが、現在は浅草の店舗のみの展開だそうです。

自分で好きな具材を選べるオーダーメイドパフェや、浅草の有名パン屋『ペリカン』とコラボしたトーストなど、かぐらちゃかでしか食べられないスイーツを提供しています。

店内の雰囲気は?

かぐらちゃかプチは、たった5坪の小さなお店です。
イートインの席は店内にカウンター席が4つ、店頭に1テーブルが設置されています。

明るく気さくな店主さんが営業しています!
店員さんとの会話を楽しんでもいいかも♪

オーダーメイドのパフェを作ろう!

かぐらちゃかプチの看板メニューはやっぱりオーダーメイドのパフェです。
プリンやゼリー、あんこ、わらび餅など自分の好みに合わせて、具材を選べる楽しいメニューです。

20種類の基本トッピングから5種類を選び、さらに追加トッピングを入れるかどうかを選びます。

パフェには、シート上で選んだ具材しか入らないので、選ぶ具材によってはパフェグラスの半分くらいまでしか埋まらないという、残念なビジュアルになってしまうこともあるそうです。
高さがあって、見栄えの良いパフェを作るコツは、1~5番の具材を2つ選ぶことだそうです♪

※訪問日はバレンタインサービスでハートのマシュマロがついてきました♪

パフェのバリエーションって何通りあるの?

訪問日には、通常トッピングが抹茶カステラを除く20種類で、追加トッピングはイチゴ&生クリームと抹茶パウダーがけの2種類がありました!
これはかなりのバリエーションができそう!

何通りの組み合わせがあるのか計算してみました。

①ジェラートの有無で場合分けをします
・ジェラートを選んだ場合
  2C1×18C4=6120通り
・ジェラートを選ばなかった場合
  18C5=8568通り

②追加トッピングをするかどうかを考慮します
・追加トッピングのイチゴ&生クリームを入れるかどうかの2択があるので
  (6120+8568)×2=29376通り
・さらに抹茶の粉をかけるかどうかの2択があるので
  29376×2=58752通り

この日のかぐらちゃかのパフェのバリエーションは58752通りでした!!!
きゃー毎日通っても160年かかっちゃう!笑

追加トッピングを考えなかったとしても約15000通りがあるので、すさまじいですね…

もちろん抹茶づくしで注文☆

私が選んだトッピングは、抹茶づくしです♡
抹茶わらび餅、抹茶白玉、抹茶プリン、抹茶ゼリー、抹茶ジェラートの文字通り抹茶づくし、緑色のパフェが出来上がりました!

そして大好きなイチゴと生クリームも追加でトッピングしてみました!
グラスからあふれそうなほどの豪華なパフェが出来上がりました!
(お隣のパフェは追加トッピングなしの抹茶づくしです)

くまさんとハートのマシュマロがかわいいです!

どの具材も苦みや渋みは弱めで、食べやすい抹茶のスイーツでした♪
オーダーメイドパフェ楽しかったー☆

トーストも気になる!

かぐらちゃかのトーストは、浅草の有名店ペリカンの食パンを使用しています。
一辺10㎝だと言う食べ応え十分なトーストだそうです!
これはご飯を抜いてこなくては・・・!

ペリカンの食パンが美味しいのは分かりきっているし、ぜーったい美味しいよね!
次回は抹茶トーストをいただきに来たいです♪

抹茶挽き体験がたったの300円でできるので、それも気になります!

注文したもの&感想

かぐらちゃかぱふぇ 850円
日替わり追加トッピング 250円
合計(税込) 1100円

抹茶度★★★ーー
甘みーーー◎ー
渋み◎ーーーー
ボリューム★★★★ー
抹茶メニューの多さ★★★ーー

関連ランキング:カフェ | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、2か月でフォロワー500人増加の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。