こんにちは、Rinaです☆
今回はサンフランシスコ中心街にほど近い場所にあるアウトレットのお店をご紹介します。

NORDSTROM rack(ノードストロームラック)

無印のノードストロームと混同注意

ノードストロームラックはマーケットストリート沿いのパウエルストリート駅からすぐのところにあります。
後ろに「rack」とついている建物であることを確認してください。

ノードストロームというのは、アメリカで有名なデパートであり、ラックがついていない店舗はアウトレットではありません。
こちらの店舗では、道路を挟んで向かいに無印のノードストロームもありますので、間違えないように注意してください。

1階はメンズ、2階はレディースが主に陳列

1階は男性向けの洋服がメインになっています。
男性物の鞄や財布などの小物はあまり見受けられませんでした。

2階は女性向けの商品が主に取り扱われています。
鞄の数は多く、主にマークジェイコブス、マイケルコースの占める割合が多かったように感じます。

服はバーゲン会場のように並べられており、一応ブランド別にもなっているようですが、お目当てのものを見つけるのには根気と運が必要そうです。

もしお目当てのものが見つかれば、かなりお安い値段で買うことができます。
マイケルコースのロングダウンジャケットなんて、$100をきる驚きの安さです。

1階の入り口付近には、スーツケースの取り扱いもあります。
旅行中にお土産を買いすぎた方は、こちらでスーツケースを現地調達するのもよいと思います。

OFF 5TH(オフ フィフス)

ノードストロームラックの隣にある

OFF 5THはノードストロームラックのお隣にあります。
こちらも安売りをしているお店です。

1階はメンズ、地下はレディース

1階は男性向け、地下は女性向けとこちらもフロアで分けられていました。

ノードストロームラック同様にバーゲン会場のような雰囲気のお店ですが、陳列スペースに余裕をもって並べられているため、すっきりとした印象を受けます。

バッグのブランドの取り扱いは、ノードストロームラックよりもたくさんあります。

地下のレジ付近では、お菓子の取り扱いもあり、GODIVAやLINDORも見られました。

私個人としては、サンフランシスコ土産のチョコレートはギラデリかと思いますが、もし好きな方であれば少し安めに購入できると思います。

やはり郊外のアウトレットにはかなわない

リバモアアウトレットなど郊外のアウトレットの方が、見やすく品ぞろえがよいと感じます。
ちょうどほしかったものが運よくあれば、こちらの2軒でも安く手に入ると思うのですが、やはり郊外の方が日本人になじみのあるメジャーなブランドが多く、優れていたように感じました。

お買い物好きの方であれば、時間と交通費をかけてもリバモアアウトレットに行くことをお勧めします。
アウトレットのレビュー記事はこちらから!

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。