今回の記事では、困ったときに頼れるクレジットカードの海外サポートデスクについてお伝えします。

海外サポートデスクとは?

観光情報の案内から、けがや病気をした時の対応、ちょっとした休憩にまで役立つ施設です。
わたしはエポスカードを保有しており、その関連で海外サポートデスクの存在を知りました。

旅行会社を通さずにホテルや航空券を予約したため、JTBやHISの海外支店は頼りづらかったのですが、クレジットカードのデスクなら対象のカードを持っていればOKです。

サンフランシスコのJCBプラザはどこにある?

サンフランシスコのカードデスクはHotel Nikko San Franciscoの中にあります。
エリスストリートとオファレルストリートの2つの通りに面しています。

カードデスクは1階に入っており、オファレルストリート側から入った場合には、エスカレーターで下がる必要があります。

車などでエリスストリート側から入った場合には、同じ階にあります。
入り口を入ってまっすぐ進んだ少し奥まった場所にあります。

無料で毎日くじびき開催中

カードデスクでは、クレジットカードの提示によってくじ引きができます。
持っている枚数分の回数を引くことができます。

どのカードが対象になるのかは、直接デスクでお尋ねください。

あたりが出るとエコバッグがもらえます。
そしてはずれだとしても、水かギラデリのチョコレートがもらえるのです。

ギラデリのチョコレートはかなりクオリティが高いですし、一枚も大きいので食べ応えがあって、小腹が空いたときに最適です。

毎日くじ引きができますので、近くにいらっしゃる際には寄ることをお勧めします。
デスクのお姉さんがとても親切で、毎日いらしてね♡といつも歓迎してくれます。

私はホテルからデスクが少し遠かったのですが、滞在中に3回行きました。

JCBカードがあればクーポン券をGET

JCBカードデスクということもあり、JCBカードを持っている人にはさらに優待があるそうです。
レストランやデパートなどの割引クーポンの冊子がもらえました。

財布の中を探せば、1枚くらいJCBカードをお持ちだと思いますので、是非提示してください。

トイレのカードキーを借りられる

実はこの日航ホテル、治安の悪いテンダーロイン地区に近いということもあるのでしょうが、ロビー階のトイレに鍵がかかっており、チェックインをした方しか使うことができません。

でもカードデスクに行けば、トイレ用のカードキーを貸してもらえますので、トイレが使えるようになります。
使用後はカードキーを返却してください。

休憩スペースで飲み物を飲みながら観光の予定を立てて

デスクの奥は休憩スペースになっており、セルフサービスで飲み物をいただけます。
また、観光チラシやマップも用意されており、ソファでゆっくりくつろぎながら観光の予定を考えることができます。

もちろんわからないことがあれば、デスクのお姉さま方も相談に乗ってくれます。

その他困ったことがあればサポートデスクで

上記に挙げた以外にも、荷物の預かりや日本への宅配便の受付など幅広いサポートをしてくれるそうです。
下にサンフランシスコのデスクのリンクを載せていますので、よろしければご覧ください。

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。