こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は三軒茶屋にある日本茶スタンドTea Tatamo!さんのご紹介です。

TEA TATAMO!とは?

TEA TATAMO!は、長野県の畳屋TATAMO!が運営している、日本茶を楽しめるカフェです。
静岡県で無農薬栽培された茶葉を使用した、日本茶を気軽に楽しむことができます。

畳を使ったコースターやヨガマットなど、畳屋さんならではの少し珍しい商品の販売も行っています。

ティータタモ!でいただける抹茶メニューは?

TEA TATAMOで楽しめる抹茶のメニューは、以下の通りです。

・抹茶 R400円 L500円
・抹茶ラテ R600円 L700円
・抹茶シェイク R700円 L800円
・米粉どら焼き(抹茶) 500円

スタバのようにカスタマイズメニューもあり、ミルクをソイやオーツに変更したり、チョコやキャラメルを追加することもできます。

三軒茶屋の日本茶スタンドタタモの店内の雰囲気は?

三軒茶屋駅から徒歩6分のところにある、TEA TATAMOは小さな日本茶スタンドです。
イートインスペースもありますが、同時に利用できるのは2組のみで、テイクアウトが主流となっています。

イートインスペースのイスは畳が使われており、どこか懐かしさを感じることができます。

抹茶ラテと抹茶米粉どら焼きを実食!

今回の訪問では、抹茶ラテと米粉抹茶どら焼きをいただいてきました!

抹茶ラテのお味は?

抹茶ラテは、ミルクの白と抹茶の緑の美しい2層に分かれています。
1杯ずつ丁寧に抹茶をたててくれます。
カスタムでミルクの種類を変えることもできますし、お好みの甘さに調整してもらうこともできます。

私はスタンダードのミルクで、無糖を選びました!
一口いただいて感じたのが、ミルクのおいしさ!
ふんわり抹茶が香り、ミルクの自然な甘さととても相性が良いドリンクです。

渋みは弱めで、全体的にあっさりした味わいの抹茶ラテでした。

ストローは紙だと思ったら、草から作ったもの!
紙よりもしっかりしていて、最後までヘタることがなかったので、快適に使えました。

抹茶度★★★★
甘みー◎ーーー
渋みーーー◎ー

抹茶米粉どらやきのお味は?

米粉の抹茶どらやきは、抹茶を練りこんだ生地に、抹茶を練りこんだ白あんがたっぷり挟まれています。
どら焼き生地は、生の状態で明るい黄緑色だったのですが、火を通すと黒に近い濃ゆい緑色に!

運ばれてきた瞬間から、芳醇な抹茶の香りが感じられます。
どら焼き生地は、さすが米粉由来のもので、小麦粉のものにはないモッチモチ食感です。
ほんのり渋みを感じることができます。

あんこは白あんに抹茶を混ぜたもののため、よく見るとところどころマーブル!
香りも渋みもしっかりで、濃い抹茶の風味を楽しめます。

白あんに抹茶が完璧に勝っているのがすごい!と1人感嘆しました。
抹茶ラテよりもどら焼きの方が、抹茶感強いなんてびっくりしました・・・

抹茶度★★★★★
甘みーー◎ーー
渋みーーーー◎

お散歩途中に抹茶ラテはいかが?

TEA TATAMO!では、一杯ずつ丁寧にたてた本格的な抹茶を楽しむことができます!
テイクアウトもできるので、お近くにいらっしゃった際には購入してみては?

注文したもの&感想

抹茶ラテ R600円
米粉どら焼き(抹茶) 500円

抹茶度★★★★★
甘みーー◎ーー
渋みーーー◎ー
ボリューム★★★☆☆
抹茶メニューの多さ★★★☆☆

関連ランキング:日本茶専門店 | 三軒茶屋駅西太子堂駅池尻大橋駅

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。