こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回は、東急プラザ銀座内に出店している『辻利兵衛本店』に行ってきました。

辻利兵衛本店とは?

1800年代の江戸時代に京都宇治で創業した歴史のあるお店です。
現在は日本茶だけでなく、おもに抹茶を使用したスイーツも提供しており、2020年1月現在8店舗で販売がされています。(カフェの業態は5店舗)

都内には銀座、北千住の2店舗が展開されており、どちらでも抹茶スイーツをいただくことができます。
京都宇治本店では挽き茶体験も可能であり、自分で挽いた抹茶をいただくこともできます。

辻利兵衛本店銀座店の店内は?

銀座店は、主にテイクアウトを取り扱うお店で、すべてのメニューが捨てられる容れ物で提供されます。
短時間座れるような小さなスペースが4組分(8名分)だけあります。

銀座ではなかなか座れるフリースペースがありませんので、店内もしくは店付近でいただくのが良いと思います。

店内の目立つところには、自動で抹茶を挽いてくれる機械が飾られています。
この機械で挽いた抹茶を使ってスイーツやドリンクが作られているようです。

高級抹茶の取り扱いも!

メニューを見ると、ソフトクリームを中心とした抹茶スイーツとお持ち帰りのできるスイーツ、日本茶のドリンクがあります。
この中に1杯1620円の抹茶ドリンク『プレミアム抹茶「宇治」』がありました!

こちらのドリンクは、他のメニューで使用されているよりも高級な抹茶が使われており、苦みが少なくうまみが強いことが特徴だそうです。

『雷一茶』の「良質な抹茶は苦くない」というフレーズを思い出しました。
高級な質の高い抹茶は苦みが少ないって本当なんだね…

店内では、20g21600円の超高級抹茶が販売されていましたが、これを使用しているわけではないそうです。
抹茶は安い練習用ものでも30gで500円、1㎏1万円以上しますが、1kg100万円の高級品を見たのは初めてでした。

安い抹茶と飲み比べしてみたいですね♡♡

濃茶パフェを注文☆

今回初めての訪問でしたので、もちろん全部盛りっぽい『濃茶パフェ』を注文しました。
注文後すぐにパフェが提供されました。

まず驚いたのは、その大きさ!!
零れ落ちそうなほどこんもり盛られた抹茶ソフトクリームに、度肝を抜かれました!!

メニューの見本写真でみるよりも遙かに大きくて、これはもはや写真詐欺!!
(いい意味の方で)

このボリュームで864円って、1000円切ってるって安すぎでしょ!!
いくらテイクアウトとはいえ、この見た目なら1200~1500円でも妥当です!

ソフトクリームは抹茶の味が濃厚で、苦みはないものの渋みがしっかりきいています。
かかっているソースにも人工的な味はせず、苦みをプラスして風味をさらに強調させてくれます。

白玉は吸い付いてくるような感触で、柔らかいながらもお餅と同じくらいの弾力が感じられ、ホクホクの優しい甘みのあんことベストマッチです。

パフェの下部分には、抹茶シフォンケーキとゼリーがぎっしり入っています。
ほんのり甘く、プルプルの抹茶ゼリーは1㎝角のものが10個以上入っていて、見た目よりもさらにボリューミーです。
シフォンケーキは少々パサパサ感があるものの、口の中の水分がなくなる感じはなく、ソフトクリームを絡めていただくととても美味しいです。

抹茶づくしのお得なパフェ♡

今回、濃茶パフェをいただきましたが、抹茶を使ったスイーツが複数入っており、味や食感の違いが楽しめました。
大きさや内容が豪華で、味だけでなくコスパも最高すぎる一品でした!

注文したもの&感想

濃茶パフェ(税込) 864円

抹茶感★★★★★
ビジュアル★★★★★
おいしさ★★★★★
再訪希望★★★★★

関連ランキング:和菓子 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、2か月でフォロワー500人増加の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。