こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
こちらのページでは、石川県の抹茶スイーツが食べられるお店についてまとめます。

石川県金沢市とは?

金沢は石川県の県庁所在地であり、江戸時代には加賀藩の城下町として栄えた歴史のある街です。
太平洋戦争による被害を免れたために、昔からのおもかげが残っており、現代でも100万石の城下町と呼ばれています。

昔ながらの風情が残るひがし茶屋街には、多くのお土産店や飲食店が出店していて金沢一の観光名所となっています。
兼六園や金沢21世紀美術館などの見所も近くに位置しており、地方都市でありながらレンタカーがなくても、公共交通機関や徒歩移動だけで十分に楽しむことのできる利便性も街の魅力の1つです。

石川県の抹茶カフェ

茶房やなぎ庵

茶房やなぎ庵は、金沢一の観光名所である”ひがし茶屋街”にある柳の木が目印のお店です。
こちらの和カフェは、金箔を使った工芸品や油取り紙を取り扱う会社『箔一』が手掛けています。

金箔が散らされたパフェは豪華絢爛。
名産品の加賀棒茶と一緒にスイーツを楽しむことができます。

Cafe甘 越山甘清堂本店

カフェ甘は、老舗の和菓子屋さんが運営している和カフェです。
本店併設の店舗では、”抹茶好きの7代目が本気で作ったピスタチオと濃厚抹茶パフェ”を楽しむことができます。

ハイクオリティの和の食材が詰め込まれたパフェは、和菓子屋さんならでは。
ピスタチオと抹茶が複雑な味わいを作り出しており、個人的には今までいただいたパフェの中で歴代1位のおいしさでした。

お箸バルブルーチェ

お箸バルBLUCEは、ホテルのダイニングとして営業をしているイタリアンレストランです。
ホテルの宿泊者以外も利用が可能です。

コチラで出会えるのは、アイスケーキの一種である抹茶のカタラーナ。
なかなか見かけることのない、とても珍しいスイーツです。
口の中で溶けて、食感が変わっていく様子が楽しめます。

koko cafe

ココカフェは、空港のある石川県小松市で営業をしているカフェ。
アパレルショップに併設しており、白を基調としたとてもおしゃれな内装です。

1年を通して抹茶スイーツを取り扱っているわけではありませんが、年に数回期間限定で登場しています。
抹茶ドリンクはカフェの人気メニューだそうで、少しずつマイナーチェンジをしながら提供されています。

Kuroneco Jack 本店

クロネコジャックの本店は、金沢駅から車で10分ほど離れた場所で営業をしています。
ちょっと変わり種のガトーショコラの専門店で、クロスゲート金澤店とは異なり、イートインスペースも用意されています。

クロスゲート店では、クグロフ型のジャックシリーズのみを販売していますが、本店にはINTOシリーズやパフェ、ソフトクリームなど豊富なスイーツが用意されています。

テイクアウト主流の抹茶が買えるお店

Kuroneco Jack クロスゲート金沢店

クロネコジャックは、金沢駅すぐの商業ビルクロスゲート金沢に出店しています。
ちょっと変わり種のガトーショコラの専門店で、テイクアウト専門のお店になっています。

クグロフ型の可愛いガトーショコラ、Jackシリーズの取り扱いがあります。

茶和々

石川県では、金沢東山店と兼六園店が営業をしています。
名物のわらびもちやソフトクリームは、食べ歩きに最適です。

店内にはお茶のお菓子が数多く陳列されており、お土産品の購入も可能です。

リンツショコラブティック&カフェ 金沢百番街Rinto店

リンツショコラブティックカフェは、金沢駅直結のショッピングモール金沢百番街リントに出店しています。
キャンディ型のチョコレートリンドールの量り売りの他、スイーツドリンクやソフトクリームの販売もあります。

席数は多くありませんが、イートインコーナーも用意されているようです。

期間限定で抹茶商品が登場するお店

coming soon!

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。