こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は長野駅MiDORI内にある栗菓子のお店櫻井甘精堂のご紹介です。

信州小布施桜井甘精堂とは?

桜井甘精堂は、1808年に栗の名産地小布施で栗落雁を作ったことから始まる老舗のお菓子屋です。
栗ようかん、栗かのこと、栗を使用した菓子を次々と開発し、近年ではモンブランなどの洋菓子の販売も行っています。

添加物を使用しない、栗本来の良さを生かした栗菓子を作り続けています。
2021年6月現在、長野県内に7店舗を展開しており、そのうち5店舗がカフェを併設しています。

長野駅の桜井甘精堂カフェでいただける抹茶メニューは?

長野駅MIDORI内の桜井甘精堂のカフェで確認できた抹茶のメニューは以下の通りです。

・抹茶みるく 380円
・抹茶 380円
・栗ソフトのミニパフェ 抹茶~小豆あん添え~ 580円
・抹茶ぷりん 400円

上のメニューに加え、すべてのスイーツに350円でお抹茶がつけられます。

桜井甘精堂のカフェメニューは店舗ごとに異なりますが、どちらのお店でも抹茶と和菓子のセットは用意されているようです。
店舗によってはお抹茶だけでなく、抹茶スイーツの楽しめるお店もあるようです。

甘味屋幾右衛門の店内の雰囲気は?

長野駅内の桜井甘精堂のカフェは、甘味屋幾右衛門と呼ばれています。
栗菓子の並んだショーケースのある売店の右奥にイートインスペースが用意されています。

長野駅直結の便利な立地にあるため、電車の待ち時間にも気軽に利用することができます。

名物栗スイーツと抹茶を堪能!

今回注文したのは、モンブランとお抹茶のセット!
お土産に抹茶プリンもいただきました♪

栗ソース付き抹茶プリンのお味は?

長野駅店には、抹茶、ほうじ茶、栗の3種類のプリンがあります。
もちろん抹茶ぷりんを選びました!
甘味屋幾右衛門とパッケージに記載があるので、もしかしたら他の桜井甘精堂の店舗では販売がないのかもしれません。

抹茶プリンの上に、栗あんソースの小さい容器がおんぶされた、とても可愛らしいビジュアル♡
プリンの上部は透明なゼリーで覆われているので、お土産として持ち運んでも崩れる心配はありません。

抹茶の香りが芳醇で、渋みも濃厚、固め食感のプリンです。
濃厚な抹茶の風味があるのに、苦みが全くなく、高品質の抹茶を使用しているのがわかります。

栗ソースは甘めで、栗の風味が濃いぃー!
抹茶プリンが甘さ控えめなので、甘さのバランスがばっちりです。
ソースとプリンを合わせていただくのもとても美味しいのですが、栗が濃厚で抹茶の風味は負けてしまうのでご注意ください。

栗ソースをうまく使うことによって、甘党さんも抹茶好きさんも楽しめる仕上がりになっていると思います♪

モンブランのお抹茶セットのお味は?

長野駅MIDORI内の桜井甘精堂カフェでは、すべてのスイーツに350円追加で抹茶をつけることができます。
洋菓子のモンブランにお抹茶の組み合わせは、なかなか他のお店で見ることはできないのでは?

抹茶は綺麗に泡が立てられています。
苦すぎず、程よい渋みがあって、香りもしっかり。
期待を超えてくるクオリティのお味です。

濃厚栗ペーストに生クリーム、栗クリームが重なったモンブランは、甘すぎず栗本来の風味が存分に楽しめます。
大きすぎないので、食後のデザートにもお勧めです。

栗と抹茶は最高の組み合わせだった!

甘味屋幾右衛門カフェは、さすが栗スイーツ専門店のプロデュース!
栗本来の濃厚な味わいが楽しめるスイーツを楽しむことができます。

栗スイーツと抹茶の相性はばっちりですし、どのメニューにもお抹茶をセットドリンクとしてつけることができます。
和洋折衷スイーツとお抹茶のペアリングに挑戦してみては?

注文したもの&感想

栗の木テラスのモンブラン 450円
抹茶セット +350円
抹茶ぷりん 400円

抹茶度★★★★★
甘みー◎ーーー
渋みーーーー◎
ボリューム★★★☆☆
抹茶メニューの多さ★★☆☆☆

関連ランキング:和菓子 | 長野駅(長野電鉄)長野駅(JR・しなの)市役所前駅

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。