こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は、浅草の花やしきエンターテイメント通りに新しくオープンした糀屋壽之介についてご紹介します。

糀屋壽之介とは?

2020年7月22日に浅草の花やしきの前の通りにオープンした甘酒の専門店です。
お米と米糀のみを使用して作られ、アルコールや砂糖の一切入っていない、体に優しい甘酒を提供しています。

実はこちらのご店主、甘酒があまり得意でないそうです。
甘酒が得意でない方でも美味しいと思える甘酒を提供しているそうです。

プレーンの甘酒だけではなく、フルーツや野菜と合わせた珍しい甘酒がいただけるお店です。

甘酒の作り方は2つ!

甘酒の作り方は、大きく2つに分けられます。
米と米糀から作られるものと、酒粕から作られるものです。

米と米糀から作られるものには、アルコールが含まれておらず、お米の甘みで仕上げられます。
ビタミンやアミノ酸、ブドウ糖が豊富に含まれていることから、飲む点滴とも呼ばれています。

寿之介の店内の雰囲気は?

小さなお店ですが、カウンター席とテーブル席があり、イートインも可能です。
お店の壁には和柄が描かれていて、商品の写真を撮るときに背景としたらとても映えそうな雰囲気です。

持ち歩きのしやすいサイズのカップで提供されますので、もちろんテイクアウトして食べ歩きも可能です。

寿ノ介でいただける抹茶メニューは?

こちらのお店でいただける抹茶メニューは、もちろん甘酒の抹茶フレーバーです!
通常の甘酒と、あま玉氷の両方で抹茶フレーバーをいただけます♪

。あま玉氷 抹茶 650円
・抹茶甘酒Sサイズ 510円
・抹茶甘酒Mサイズ 560円

あま玉氷とは?

甘酒をまんまるのかわいらしい形に凍らせ、上からソースをかけたスイーツです。
ソースは甘酒として提供されているものが使われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kojiya_Junosuke(@kojiya_junosuke)がシェアした投稿

通常の甘酒には、真ん丸の氷が1つしか入っていませんが、あま玉氷は氷がメインになるため、たっぷり入っています◎

抹茶甘酒とあま玉氷のお味は?

抹茶甘酒は、乳白色に少し黄緑色を足したような色をしています。
砂糖が入っていないとは思えないほど、とーっても甘いです!

渋みが少し感じられますが、甘酒の主張が強いため、抹茶の風味はかなり弱めです。
抹茶を楽しむというよりも、甘酒が主役のスイーツです☆

あま玉氷はかき氷のようなイメージでいただけます。
氷自体が甘酒でできているため、溶けても甘酒が薄まってしまうことがないそうです。

甘党でおしゃれな女子にオススメ!

糀屋壽之介の甘酒は、カラフルで並べるととても写真映えをします。
甘いものが好きで、おしゃれな写真も撮りたい!という方にお勧めのお店です。

注文したもの&感想

あま玉氷(抹茶) 650円
抹茶甘酒 590円

抹茶度★☆☆☆☆
甘みーーーー◎
渋みー◎ーーー
ボリューム★★★★★
抹茶メニューの多さ★☆☆☆☆

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。