こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は東京駅近くのKITTEに出店している『丸の内カフェ会』へ行ってきました♪

丸の内カフェ会とは?

大手コーヒーチェーンのタリーズコーヒージャパンが運営するカフェブランドの1つです。
コーヒーだけでなく、日本茶や紅茶、素材にこだわったスイーツなどを楽しめるお店です。

現在は日本国内に4店舗を展開しています。
”丸の内”と店名に入っていますが、東京丸の内にあるのは1店舗だけで、神奈川と大阪、福岡に出店しています。

丸の内CAFE会で楽しめる抹茶メニューは?

KITTEにある店舗でいただける抹茶メニューは、以下の通りです。
テイクアウトは、イートインと比べるとかなりお得な値段設定になっています。

また、ソフトクリームはテイクアウトのみの提供ですが、あんみつやパフェなどに添えられているので、単品にこだわらなければ店内でも楽しめます。

ドリンク
・宇治抹茶ラテ 570円
・黒みつきなこ抹茶ラテ 630円
・宇治抹茶ラテフロート 720円
・宇治抹茶クリームスワークル 620円
・宇治抹茶クリームスワークル~あんこ乗せ~ 730円

スイーツ
・宇治抹茶ティラミス 570円
・宇治抹茶あずきパンケーキ 800円
・宇治抹茶パフェ 770円
・宇治抹茶クリームあんみつ 680円
・白玉わらびあんみつ 740円
・二色のやわらかわらび餅 410円

テイクアウト専用メニュー
・宇治抹茶ラテ 440円
・宇治抹茶ラテフロート 590円
・宇治抹茶クリームスワークル 490円
・ソフトクリーム 370円

14時からはスイーツとドリンクがお得になったおやつセットを注文することができます。
+350~420円で一部ドリンクを付けられます。

丸の内cafe会の雰囲気は?予約可能?

丸の内cafe会は、和モダンな空間づくりを意識しており、タリーズコーヒーに比べると高級感のある店内です。
KITTEの店舗では、店内奥にテーブル席、手前にはカウンター席が用意されています。

とても混雑する店舗なので、平日であっても滞在が2時間までに制限されています。
休日にはお店の前に行列ができることも珍しくありません。

平日のみ予約をすることができます。
当日予約は不可のため、事前に予約が必要になります。
(平日の場合には、予約をしなくてもすぐに入店できることが多いです。)

抹茶ティラミスと抹茶ラテを注文

今回注文したのは、宇治抹茶ティラミスとラテです♪
抹茶ラテは残念ながらドリンクセットの対象外なので、それぞれ単品で注文しました。

宇治抹茶ティラミスのお味は?

今でこそ、抹茶ティラミスは抹茶スイーツの中でも、主役級の人気になってきましたが、丸の内カフェ会がオープンした当時は、かなり珍しいスイーツでした。
今回、久しぶりに元祖(?)抹茶ティラミスをいただきました。

丸の内カフェ会の宇治抹茶ティラミスは、スポンジの上にあんこ、チーズが重ねられ、上からたっぷりと抹茶パウダーがかけられています。
いただく前から香りがとても良いのが分かります。

ティラミスと言えば、マスカルポーネチーズが一般的ですが、こちらのものはなんとクリームチーズでした!
マスカルポーネにはない、クリチらしい酸味があります。

スポンジは液体がシミシミ。
少し甘さが加えられたグリーンティーに浸されたものを使用しているようで、甘さとほろ苦さの両方があります。

甘すぎず渋すぎずのちょうどよいバランスにまとめられたスイーツです。

抹茶度★★★★☆
甘みーー◎ーー
渋みーー◎ーー

宇治抹茶ラテのお味は?

宇治抹茶ラテは、濃い綺麗な緑色をしています。
ミルクの香りが強く、甘みも少し加えられた、優しいお味のラテです。

ミルク感が強めの抹茶ラテが好きな方は絶対に好きなやつ。
ほっとする甘さです。

そして、おそらくタリーズコーヒーと味は変わらないと思います。
店内の雰囲気は、丸の内カフェ会の方がずっと高級だけど、抹茶ラテだけを目的に行くのなら、タリーズの方が安くていいのかも♪
タリーズの抹茶ラテのレビューはコチラから!

今回はいただいてないですが、クリームスワークルもタリーズと共通のメニューです!
抹茶クリームスワークルのレビューはコチラから♪

丸の内カフェ会では、タリーズコーヒーで期間限定メニューだった『黒蜜きなこ抹茶ラテ』が通年メニューになっていますし、タリーズにはないメニューも存在しますので、丸の内カフェ会の限定メニューを選ぶのもよいのではないでしょうか!

抹茶度★★☆☆☆
甘みーー◎ーー
渋みーー◎ーー

アクセス抜群のお店でワンランク上の体験を

丸の内CAFE会では、タリーズコーヒーよりも高級感があり、そこでしかいただけないメニューがあります。
おひとりでも、ご友人とでも入りやすい雰囲気のお店ですので、東京駅を通った際には、訪れてみてはいかがでしょうか?

他のタリーズと同様に、コーヒー豆などの自宅用商品の購入も可能です。

注文したもの&感想

宇治抹茶ラテ 570円
宇治抹茶ティラミス 570円

抹茶度★★★☆☆
甘みーー◎ーー
渋みーー◎ーー
ボリューム★★☆☆☆
抹茶メニューの多さ★★★★☆

関連ランキング:カフェ | 東京駅二重橋前駅有楽町駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。