こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回の記事では、築地場外市場で営業をしている『Matcha Stand Maruni TOKYO TSUKIJI』についてご紹介します。

Matcha Stand Maruni TOKYO TSUKIJIとは?

老舗海苔専門店『伊藤海苔店』が新業態として2018年にオープンしたのがこちらのお店です。
雑多な築地場外市場の中で、際立ったスタイリッシュさを感じさせるお店です。

海苔専門店がお茶専門店を立ち上げるというと違和感を感じますが、海苔とお茶は保存方法が似ていることから、海苔屋がお茶を取り扱うのは昔からの習慣だったそうです。

以前に訪問した『寿月堂』も実は海苔専門店の『丸山海苔店』が経営しています。

こちらのお店では、特に外国人観光客を一番のターゲットに設定しているようで、公式サイトも英語で書かれています。
テイクアウトの抹茶ドリンクを注文する人も外国人が目立ちました。

お店のウリはこだわりの抹茶ドリンク

店内には、茶葉や茶器が陳列されており、実際に店頭で抹茶をたてるのに使用しているものも販売されているそうです。

気軽に抹茶のおいしさを味わってほしいとの願いから、抹茶ドリンクのテイクアウトができるようになっています。

メニューは、抹茶(600円)と抹茶ラテ(600円)、抹茶ソイラテ(650円)の3つです。
店内で注文をすると、ミルクの入った容器を渡され、店頭のスタッフさんが1杯1杯丁寧に抹茶をたてて淹れてくれます。

抹茶ドリンクは、お茶本来の味を楽しんでほしいということで、ガムシロップの代わりにキビ糖を使用し、自然な甘さに仕上げているそうです。

外国人観光客が多いことから、スタンダードのものも甘めに設定されていると思い、砂糖抜きで注文しました。
飲み終わった後に容器にNS(Non Syrup)と書かれていることに気づきました!絵がかわいい♡
(砂糖抜き、少な目も選べます。)

美しくおいしい抹茶ラテ

店頭では、スタッフさんが目の前で濃茶を作ってくれ、渡されたミルクに注ぎ入れます。
白い液体に緑が混ざっていくさまが本当に美しいです!


よく混ぜてから飲むように言われます。
砂糖抜きで作っていただきましたが、十分な甘さが感じられました。

抹茶の風味がしっかりあるものの、苦みはありませんでした。
ミルク本来の優しい甘みが足されていて、とても飲みやすいドリンクです。

あっという間に飲み終わってしまいました(笑)

築地には隠れた抹茶スポットがたくさん☆

『Matcha Stand Maruni TOKYO TSUKIJI』では、見た目が美しく、味も美味しい抹茶ラテをいただくことができました。

築地を歩いていると、こちらのお店以外にも抹茶ソフトクリームを取り扱うお茶屋さんや、寿月堂の築地店など抹茶スイーツをいただけそうなお店が複数見かけられました。

築地エリアは、周りの方が知らない抹茶スポットを新規開拓できる地域ではないかと思います。

注文したもの&感想

抹茶ラテ(税込) 600円

抹茶感★★★★★
ビジュアル★★★★★
おいしさ★★★★★
再訪希望★★★★☆

関連ランキング:カフェ | 築地駅築地市場駅東銀座駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、2か月でフォロワー500人増加の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。