こんにちは、Rinaです☆
日本に帰ってきて、抹茶三昧の日々を送っています。

先日、いつもお世話になっているnana’s green teaに友人とお茶をしに行く機会がありました。

珍しく抹茶スイーツではなく、黒胡麻にチャレンジしてみましたので、今回はその感想をご紹介します。

黒胡麻わらび餅パフェを注文

nana’s green teaに来ると、抹茶のパフェを選びがちで他を頼んだことがなかったのですが、今回は冒険してみることにし、黒胡麻わらび餅パフェを選びました。
黒胡麻がメインということで、グレーや黒がメインのビジュアルでした。

パフェの上部には、大ぶりのわらび餅、ゴマのあんこ、生クリームがのっています。

わらび餅はしっとりもちもちで、スタンダードなわらび餅だと思います。
一番最近食べたわらび餅は雷一茶のもので、ゼリーみたい!と感じていたので、久しぶりに記憶の味と同じわらび餅にありつけた感じがします

雷一茶もとても美味しいお店ですので、もしよろしければコチラの記事もご覧ください。

ゴマのあんことアイスクリームはどちらもゴマの風味がしっかりしていて、甘さも控えめで食べやすいお味です。
ランチについてきていた白玉ともよく合いましたので、もう一個のゴマのパフェ『黒胡麻白玉パフェ』もおいしいだろうなあと思いました。

パフェの中身は柔らかいものばかりですので、コーンフレークのぱりぱり食感が楽しいです。

その下には、ミルクの味のするクリーム、黒蜜に混ざった寒天が続きます。
たまたまクリームが緩かったのか、いつもの仕様なのかはわかりませんが、コーンフレークの下の層は寒天を除いてほとんど液体でした。

甘い液体をそんなに食べられないよ…
結局3分の1くらい液体が残ってしまいました。

液体ではなく、下部分をゼリーやムースで構成してくれていたらよかったのになあ…

喜んで食べられたのは、コーンフレークより上の部分だけでした。

ランチセット

同行した友人は、ランチセットを注文していました。
ご飯もの、みそ汁、ドリンク、ミニデザートのお得なセットです。

天然鮪とアボカドのとろろどんぶりは、ゴマ油の醤油ダレがおいしいです。
お米の比率がマグロとアボカドの量に対して大きいのが少し残念ですが、カフェ飯ということを考えたら十分だと思います。

お米は硬めに炊かれています。

今回はパフェがあったので、ミニデザートは小さい白玉にしましたが、+200円ではあんみつも選べますし、お得だと思います。

パフェの口直しとしても、ご飯ものと一緒にいただくとしても、抹茶グリーンティーは相性が良かったです。
やっぱりほっとする味のドリンクです。

注文したもの

黒胡麻わらび餅パフェ 870円
ランチセット 1020円
・天然鮪とアボカドのとろろどんぶり(+100円)
・抹茶グリーンティー(+100円)
・あずき白玉

※ランチセットは地域、お店によって100円くらい値段が異なるようです。

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。