こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は東京新宿区にあるリーガロイヤルホテル東京の京都・和束町フェアに行ってきました。

リーガロイヤルホテルとは?

リーガロイヤルホテルは、日本国内11か所にホテルを展開しているグループです。
ラグジュアリーな内装が魅力で、特に大阪のホテルは格式が高く、東京でいう帝国ホテルのように位置づけられています。

今回はリーガロイヤルホテルグループの中の、東京早稲田のホテルで期間限定の抹茶スイーツをいただいてきました。

Rihga Royal Hotel TOKYOの抹茶フェアの開催期間やメニューは?

2021年のリーガロイヤルホテルの抹茶フェアは、2021年3月1日~6月30日までの4か月間開催されます。
ホテル1階の入り口正面にあるガーデンラウンジと、ホテル内テイクアウトショップのメリッサで和束町産のお茶を使用したスイーツが提供されます。

京都・和束茶フェアで提供されるスイーツメニューは以下の通りです。

Garden Lounge
・和束抹茶のプリン(ドリンク付き) 2178円

Melissa
・和束抹茶のロールケーキ 350円~
 (1カット350円、ハーフサイズ700円、1本1500円)
・和束抹茶のマカロン 250円
・和束ほうじ茶のマカロン 250円

リーガロイヤルホテル東京では、2006年から毎年、京都府相楽郡和束町とコラボレーションを行っています。

リーガロイヤルホテル東京ガーデンラウンジの雰囲気は?

ガーデンラウンジは、2階まで吹き抜けの構造となっているため、天井が高くとても開放感があります。
大熊庭園に面した側は、2階まで届く大きなガラス窓となっており、自然光の差し込む明るい空間です。
もちろん、ゆっくりお茶を飲みながら、緑あふれる大熊庭園を眺めることもできます。

天井からは大きなシャンデリアが吊るされ、ソファやテーブルも高級感が溢れています。
1席1席の間隔が広く取られているため、新型コロナウイルス感染症の対策はもちろん、ゆったり過ごすことのできます。
ホテルスタッフのサービスは洗練されており、笑顔で迎えてくれます。

京都和束茶フェアのスイーツを全部食べてみた!

今回はGarden Loungeで抹茶プリンをイートインし、Melissaでマカロンとロールケーキをテイクアウトしました。
京都和束茶フェア限定メニューをコンプリートしました!

Garden Lounge限定の和束抹茶のプリンのお味は?

Garden Loungeでは、和束抹茶のプリンをいただくことができます。
抹茶プリンは、枯山水庭園をイメージしているそうで、同心円状に模様の入ったプレートで提供されます。

イタリアンプリンのような四角いプリンをメインに、生クリーム、カカオニブ、アーモンドがトッピングされています。
運ばれてきた瞬間、食べる前から抹茶の豊かな香りが広がります。

むっちり硬めの卵を使ったプリンなのですが、口に入れるとほどけてとろけていきます。
抹茶プリンと呼ばれるスイーツの多くは、ゼラチンが使われており、卵は入っていないのでとても珍しい!
(ゼラチンで固めたスイーツは、厳密にはババロアやパンナコッタに分類されます)

カラメルソースの代替である後がけ用のソースには、サラサラめのお濃茶が用意されています。
甘い抹茶蜜と思いきや、無糖のお濃茶です!
とてもランクの高いお抹茶を使用しているようで、苦みは全くなく、濃厚な旨味と出汁感が感じられます。

全体的に甘さが控えめで、お抹茶本来の旨味が楽しめる構成になっていました。

セットでコーヒー又は紅茶が選択可能で、紅茶をいただきました。
ティーバッグの紅茶ではありましたが、茶葉のカタチがしっかりしたもので、香り高く美味しかったです。

抹茶度★★★★
甘みーーー◎ー
渋みーー◎ーー

テイクアウト限定の和束抹茶のロールケーキのお味は?

抹茶ロールケーキは、ロール生地と生クリーム、あんこのすべてに抹茶が練りこまれています。
ほんのり抹茶の風味が感じられるロール生地に、しっかり渋いクリーム、旨味もある抹茶あんのバランスがとても良いです。

抹茶づくしなので、抹茶好きにはたまらない!
ロール生地はパサパサしておらず、程よくしっとりで舌触りも良いです。

こちらのケーキをガーデンラウンジでイートインすることはできません。
イートイン用のケーキは、単品900円と高級なものが用意されています。

抹茶度★★★★★
甘みー◎ーーー
渋みーーー◎ー

和束抹茶のマカロンのお味は?

抹茶マカロンはカワイイ一口サイズです。
外側はサクサク、中はふわふわに仕上げられていてとても美味しい!
(マカロンは歯にくっつくイメージで苦手だったのですが、こちらのマカロンは全然そんなことはありませんでした。)

マカロン生地の内側には、ホワイトチョコを使用したガナッシュが挟まれており、豊かな抹茶の風味を楽しめました。

抹茶度★★★★
甘みーーー◎ー
渋みーー◎ーー

和束ほうじ茶のマカロンのお味は?

ほうじ茶のマカロンは、抹茶よりも香りが強く、より濃厚な味が楽しめます。
口に入れた瞬間に、鼻に向かって香りが抜けていくのが楽しめます。

個人的には、抹茶よりもほうじ茶の方が好みでした!

抹茶好きは見逃せない濃厚抹茶が楽しめるフェア!

リーガロイヤルホテル東京の和束茶フェアでは、高品質の抹茶を贅沢に使用した、濃厚な抹茶スイーツを楽しむことができます。
コラボレーション15年目で、かなり完成度も高いものになっていますので、すべての抹茶好きさんにおすすめしたいです!

2021年3月1日~6月30日までの4か月間と、比較的長い期間で開催していますので、機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか?

注文したもの&感想

和束抹茶のプリン(ドリンク付き) 2178円
和束抹茶のロールケーキ1カット 350円
和束抹茶のマカロン 250円
和束ほうじ茶のマカロン 250円

抹茶度★★★★★
甘みーー◎ーー
渋みーーー◎ー
ボリューム★★★☆☆
抹茶メニューの多さ★★☆☆☆

関連ランキング:ラウンジ | 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。