こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は長野市で購入した善光寺プリンについてご紹介します!

善光寺プリンとは?

善光寺プリンは、長野県長野市の善光寺の表参道からすぐの通り沿いで営業をしています。

江戸時代から280年続いた『油問屋三河屋庄左衛門』の店舗を引き継いでいるそうで、お茶室と茶庭もあるそうです。
(油問屋三河屋庄左衛門の一部は、歴史的建造物として長野市博物館に管理され、『ちょっ蔵おいらい館』として使用されています。)

プリンに使われている牛乳は、地元信州の安曇野産のものだそうです。

善光寺ぷりんでいただける抹茶メニューは?

こちらのお店でいただける抹茶メニューは、善光寺ぷりん抹茶(450円)のみです。
今回は利用しませんでしたが、お茶室にはドリンクメニューとしてお抹茶もありそうです。

抹茶の他にも、ほうじ茶、胡麻、みたらし醤油など、少し珍しい和風のプリンを購入することができます。

抹茶プリンとプレーンプリンを購入!

今回の訪問では、抹茶とプレーンを購入しました!
どちらも透明な瓶に入っており、しっかりとした重さがあります。

善光寺抹茶プリンのお味は?

善光寺ぷりんには、宇治抹茶が贅沢に使用されているそうです。
均一な緑色で、とってもやわらか、口の中でとろけます♡
食感はパステルのプリンに少し似ているかな。

抹茶の香りが芳醇で、苦みは全くなく、旨味だけが楽しめます。
高級抹茶を贅沢に使用しているのが分かる、抹茶好きのためのプリンです。

トロトロ系のプリンで、ここまで抹茶の風味が濃いものには初めて出会いました。

善光寺ぷりんオリジナルのお味は?

善光寺ぷりんのプレーン味は、抹茶同様にトロトロで、口の中ですぐにとろけてなくなります。
卵より生クリームの存在感が強く感じられます。

甘さと苦みを兼ね備えたカラメルソースが、プリンの味を引き締めてくれます。

善光寺観光のお土産にオススメ!

長野市を訪れたら、一大観光地の善光寺には必ず立ち寄ると思います。
善光寺からすぐの場所に出店していますので、忘れずに立ち寄って購入することをお勧めします!

抹茶が好きな方、トロトロ系プリンが好きな方は、絶対に後悔しない商品だと思います!

注文したもの&感想

善光寺ぷりん抹茶 450円
善光寺ぷりんオリジナル 450円

抹茶度★★★★★
甘みーー◎ーー
渋みーーーー◎
ボリューム★★☆☆☆
抹茶メニューの多さ★☆☆☆☆

関連ランキング:スイーツ(その他) | 権堂駅善光寺下駅市役所前駅

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。