こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は、北海道の外に初出店となった日本茶スタンド『USAGIYA』についてご紹介します。

USAGIYA HARAJUKUとは?

2014年に北海道の旭川で創業したブランドです。
原宿駅から徒歩3分のところに、2020年9月11日にオープンしたお店です。
日本茶専門スタンドとして、北海道で3店舗を営業していましたが、初めて北海道外に出店しました!

キャッシュレス店舗であるため、現金での支払いができず、クレジットカードや電子マネーが必要になります。

北海道の札幌パセオ店の訪問レビューは、コチラをご覧ください。

ウサギヤ原宿でいただける抹茶メニューは?

うさぎや原宿店でいただける抹茶のメニューは以下の通りです。

・抹茶 300円
・抹茶ラテ 520円
・抹茶ラテフロート 680円
・抹茶トニック 520円
・抹茶トニックフロート 680円

2020年9月の訪問時には、店舗限定メニューは用意されていませんでした。
北海道のお店のように、スイーツの用意もなく、ドリンクのみの提供となっています。

近日中に、抹茶アイスは単品でいただけるようになるそうです。

もちろん30日間の定額プログラムも!

他の店舗同様に、原宿店でも日本茶の定額ボトリングサービスを行っています。
専用のボトルと、30日間1000円の定額パスポートを購入することで、何度でも日本茶を楽しめるんです!

300円のお茶すべてが、定額サービスの対象となっています。

usagiya原宿店の店内の雰囲気は?

原宿店は、基本的にテイクアウト専門です。
お店の奥にテラス席がありますが、テーブルが1つだけなので、イートインできる可能性はかなり低そうです。

USAGIYAは、『JINGUMAE KOMICHI(じんぐうまえ こみち)』の1Fに出店しています。
建物内には、全部で18店舗が出店していますが、フリースペースは設けられていないため、テラス席が空いていなかった場合には、通路でいただくか、飲み歩きをすることになります。

抹茶ラテフロートを注文!

抹茶ラテに入れる抹茶は、もちろん一杯ずつ茶筅で丁寧に立ててくれます。
綺麗な緑色で、白いミルクとの2層のコントラストがとても美しいです。

ミルクの自然な甘さと、抹茶の香り、渋みが組み合わさり、とても美味しいラテです♡

抹茶アイスも濃厚で、抹茶の渋みがしっかり楽しめます。
氷と隣り合った部分は、少しシャリシャリ感が出てきて、それもまた美味しいです♡

日本茶をおしゃれにも身近にも感じられるお店

USAGIYAの抹茶フロートは、2層のコントラストが美しく、とてもおしゃれです。
おしゃれなメニューだけでなく、1か月1000円というお得で日常使いしやすいメニューまで、幅広い使い方のできるお店です。

注文したもの&感想

抹茶ラテフロート 680円

抹茶度★★★★★
甘みー◎ーーー
渋みーー◎ーー
ボリューム★★☆☆☆
抹茶メニューの多さ★★☆☆☆

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。