今回もサンフランシスコ住みの友人から情報をもらって抹茶ラテのお店の開拓をしてきました。
結論から言うと抹茶ラテは微妙だったのですが、とても素敵な空中庭園の中にありましたので、ご紹介したいと思います。

セールスフォース・トランジット・センター(Salesforce Transit Center)とは?

2018年に開業したビルで、1階がエントランス、3階がバスターミナル、4階が空中庭園となっています。
2階は現在準備中のようです。

4階の屋上庭園の広場では、ヨガやDJなどイベントが行われることもあり、人々で賑わっています。
庭園内の至る所にベンチが設置されており、たくさんの人が友人と歓談したり、仕事をしたりと思い思いのことをしています。

3階のバスターミナルにバスが来ているのかどうかを察知するセンサーがあり、センサーが反応すると4階の空中庭園の噴水が水を出すようになっていました。
とてもユニークな仕掛けだとおもいます。

屋上庭園から直結のANDYTOWN COFFEを訪問

ANDYTOWN COFFEは、空中庭園から直結のビルに入っています。
平日の15時ころに訪問したところ、有名店なのか15人程度の人が並んでいました。

クッキーやスコーンなどの焼き菓子はもちろん、オリジナルのTシャツやマグカップなども用意されており、ブルーボトルコーヒーやスターバックスなどと似た雰囲気が感じられました。

抹茶ラテを注文

注文したのはもちろん抹茶ラテです。
NOT COFFEEの1番上にMATCHA LATTEのメニューが記載されており、推している感を感じました。

甘い抹茶は邪道と考えているので、もちろんNON-SUGAR(砂糖ぬき)をお願いしました。
このお店では砂糖ぬきをNo-Sweetと呼んでいるようです。

見た目は完璧だけど味は?

抹茶ラテは綺麗な黄緑色で、葉っぱのようなラテアートが施されていました。

ブルーボトルコーヒーやレヴィ―ルコーヒーのラテアートと同じく、ワクワクする見た目です。


友人の頼んだカフェラテはハートになっており、ラテには簡単なラテアートをしてくれるようです。

一口飲むと抹茶の香りはあるのですが、味はとても薄いです。
ブルーボトルコーヒーで飲んだ抹茶と同じく、品質のよい抹茶を使っているのだろうけど、使用している量が絶対的に少ないだろうという印象を受けました。

眺め最高の空中庭園で素敵なティータイムを

ANDYTOWN COFFEは、Salesforce Transit Centerの空中庭園に直結した本当に素敵な場所にあります。
こちらでコーヒーをテイクアウトし、サンフランシスコで一番高いビルと言われるセールスフォースビルを望みながら、公園内でゆっくりいただくのも素敵だと思います♡

注文したもの&感想

MATCHA LATTE(抹茶ラテ) $4.75(チップ税金別)

抹茶感★☆☆☆☆
ビジュアル★★★★☆
おいしさ★★☆☆☆
再訪希望★★☆☆☆

ちなみに、南アフリカ出身の友達に抹茶ラテを試してもらったところ、とても渋い顔をされてしまいました。
もっと甘い方が好きだそうです。
やっぱり人によって味覚が全然違うんだなーと改めて感じました。

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。