こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は静岡県静岡市葵区にある『茶町 KINZABURO』のご紹介です♪

茶町KINZABUROとは?

茶町KINZABUROは、静岡県静岡市の製茶問屋前田金三郎商店の運営するお店です。
お茶の商いを行う企業が集まる、茶町通り沿いに出店しており、茶葉の他、お茶を使用したスイーツの販売を行っています。

1階は物販スペース、2階はイートインスペースとなっています。

茶町金三郎でいただける抹茶メニューは?

茶町でいただける抹茶メニューは以下の通りです。

・ワッフルサンデー 460円
・抹茶パフェ 460円
・お濃茶アフォガード 580円
・大人の濃厚抹茶パフェ 490円
・お抹茶セット茶っふる付き 600円
・抹茶どら焼き濃い抹茶 300円

ワッフルメニュー
・本山 140円
・天竜 120円
・岡部 120円
・川根 140円
・レアチーズ 160円

お濃茶アフォガート、抹茶パフェはイートイン限定メニューですが、チャッフルをはじめとするほとんどのメニューは、テイクアウトも可能です。
季節限定のメニューも登場するようです。

上記のメニュー以外にも、お土産用の抹茶を使った焼き菓子が複数販売されていました。

茶町の茶ッフルとは?

茶っふるは、茶町の看板商品でふわふわの和風のワッフルに、クリームやあんこを挟んだオリジナルスイーツです。
抹茶クリームを挟んだ和っふるは、静岡県内のお茶の産地の名前が付けられ、それぞれの産地の抹茶を使用しています。

天竜は抹茶クリームのみ、本山は鹿の子トッピング、岡部はカスタードトッピング、川根は粒あんが入っています。
抹茶の粉以外に、アレンジが加えられているため、抹茶自体の違いを味わうのは難しいかもしれません。

茶町カフェの店内の雰囲気は?

茶町は1階が物販、注文スペース、2階がセルフサービスのイートインコーナーとなっています。
2階には約10種類のお茶の入ったポットが用意されており、自由に楽しむことができます。

ほうじ茶にシナモン、べにふうきにショウガなど、少し珍しいお茶が飲み放題となっています。
気に入ったお茶があれば、1階で購入も可能なようです。

茶っふるとお抹茶のセットを注文

今回イートインで注文したのは、お抹茶とちゃっふるがセットになったメニューです。
天竜・岡部・ほうじ茶の中から、いずれか1つの茶っふるを選べます。

スタッフさんから天竜はしっかり抹茶の味が強いと伺い、今回は1種類だけ食べるのなら、一番濃ゆいものをと考えて選びました♪

茶っふる天竜のお味は?

茶っふる天竜は、フワフワのワッフル生地に黄緑色のクリームが挟まっています。
一口いただいてみると、苦い!!!渋いというよりも、苦い!と感じました。

パステルカラーの見た目から予想していたよりも、ずっと強い苦みがありました。

ワッフル生地はふわふわ食感が美味しくて、生地自体に優しい甘みがあります。
生クリームも甘いものなので、苦みとうまくバランスがとれています。

ワッフルもクリームもふわふわで軽いため、軽く食べられます。
見た目も可愛らしいですし、お値段もお手頃なので、ちょっとした手土産にぴったりだと思います。

抹茶度★★☆☆☆
甘みー◎ーーー
渋みーーーー◎

お抹茶のお味は?

今回、チャッフルをイートインする際にお抹茶とのセットでお願いしました。
大きな泡が目立つお抹茶です。

一口いただいてみると、めっちゃくちゃ苦い!!!
こんなに苦いお抹茶は、本当に久しぶりでした。

砂糖とミルクを足して抹茶ラテにするか、お菓子作りに使った方が美味しくいただける種類のものではないかと思います。

抹茶度★★★★★
甘み◎ーーーー
渋みーーーー◎

お土産に焼き菓子も購入!

今回、自宅で楽しむように焼き菓子も購入してみました♪
珍しい抹茶のフロランタンと、富士山のフォルムがカワイイフィナンシェです。

天竜抹茶フロランタンのお味は?

抹茶のフロランタンに出会ったのは、これが初めて…!
個包装になっているので、思わずお土産用に購入しました。

アーモンドの層とクッキーの層の二層構造になっており、クッキーの方は抹茶の緑が美しいです。
クッキーはサクサクで、最後に軽く抹茶の渋みが感じられますが、アーモンドの香りと存在感の方がしっかり感じられました。

ザクザクアーモンドが文句なしに美味しい、絶品な焼き菓子でした…!
抹茶の風味がすごく強いわけではありませんが、これは定期購入したい…

抹茶度★⭐︎☆☆☆
甘みー◎ーーー
渋みー◎ーーー

富士山モチーフの抹茶フィナンシェ、富士丸くんのお味は?

静岡ならではの、富士山をモチーフにしたお菓子も購入しました♪
個包装になっていて、ちょっとしたおやつにぴったりのサイズ!

なんと季節によってマイナーチェンジするようです!
冠雪のある冬富士と、そうでない夏富士…芸が細かい!!!

いただいてみると、生地はしっとり感があり、甘さは控えめに設定されています。
冠雪をイメージした上部の白いコーティングも、砂糖かと思いきや、甘さはほとんどなくて食べやすい!
むしろ、フィナンシェ部分とは異なる食感が美味しいです。

かわいすぎるビジュアルに惹かれますし、お菓子としても美味しいのでお勧めです!

抹茶度★★☆☆☆
甘みーー◎ーー
渋み◎ーーーー

ちょっとした手土産やギフトの購入にオススメ!

看板商品の茶っふるは、1つ100円台で購入ができるため、ちょっとした手土産によさそうです。
小さく手軽なサイズで、コスパが良いので、お子さんのおやつにもいいかもしれません。

個人的にはこちらのお店の焼き菓子がかわいくて美味しかったので、お勧めです♪

注文したもの&感想

お抹茶セット 茶っふる付 600円
富士丸君 160円
天竜抹茶フロランタン 220円

抹茶度★★☆☆☆
甘みー◎ーーー
渋みーーーー◎
ボリューム★★☆☆☆
抹茶メニューの多さ★★★☆☆

関連ランキング:スイーツ(その他) | 新静岡駅静岡駅日吉町駅

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。