こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は、京都嵐山の日本茶専門店の茶三楽へ行ってきました♪

茶三楽 Chasanrakuとは?

茶三楽は日本茶発祥の地、京都で営業をしている日本茶専門店です。
全国から集めた個性豊かで魅力的なお茶を取り扱っています。

喫茶では日本茶だけでなく、それとよく合うお菓子やお料理の提供もしています。
※2021年夏は、お食事メニューの提供を停止中。

抹茶エスプーマかき氷は、東京下北沢で人気のお店『しもきた茶苑大山』と同様に、茶審査技術段位の最高位「茶師十段」を所持する大山泰成さんのプロデュースを受けています。

日本茶喫茶茶三楽でいただける抹茶メニューは?

2021年7月現在の提供メニューは以下の通りです。

かき氷メニュー
・抹茶エスプーマかき氷 1540円
・抹茶みるくかき氷 1540円
・抹茶かき氷 1045円

かき氷以外のメニュー
・上生菓子と抹茶 1320円
・辻さんの抹茶 1320円
・中西さんの有機抹茶 1320円

テイクアウトメニュー
・抹茶エスプーマラテかき氷 900円
・抹茶エスプーマラテ 700円

通常はかき氷だけでなく、抹茶づくし(抹茶スイーツとドリンクのセット)も用意されていますが、今年の夏はかき氷のみの提供となるようです。

茶三楽のカフェの店内の雰囲気は?

入店すると、入り口すぐに茶葉の物販コーナーがあります。
茶葉は生産者の顔と名前が見えるようになっています。

物販コーナーの奥、左側がテーブル席、右側はお座敷席になっています。
店員さんはお着物で接客をしており、内装と合わさって、京都の和風の雰囲気を楽しむことができます。

オープン前にお店に到着し、1周目の9人目で入店しました。
かき氷の作り手は1人だったので、入店してから提供されるまでに20分ほどの時間がかかりました。
一度にたくさんの方が入店した際には、提供までの待ち時間も考慮して、スケジュールを組むことをお勧めします。

テイクアウトでは日本庭園で飲食可能

カフェの内装もとても素敵なのですが、テイクアウトの利用も可能です。
テイクアウトで商品を購入した場合には、カフェの向かいの旅館『嵐山三楽荘』の日本庭園を飲食スペースとして利用することができます。

日本庭園の隅にベンチが設けられており、お庭を眺めながらいただくことができます。

抹茶エスプーマかき氷のお味は?

かき氷は1つ1つ順番に作られたものが提供されます。
公式でも案内していますが、エスプーマはしぼみやすいので、複数人で来店した際にも他の方の提供を待たずに、かき氷が届いた方からどんどん食べ始めることをお勧めします。

抹茶のエスプーマかき氷は、テーブルに提供された瞬間に抹茶の芳醇な香りが広がります。
エスプーマは空気をたくさん含んでいてふわふわ、甘さは全くありません。
氷自体もふわふわで、キーンとなりづらいかき氷です。

抹茶エスプーマ自体には、甘さが全くないため、別添えの白みつをお好みに合わせてかけるのがオススメ!
白蜜はハチミツを少しアッサリにしたようなお味で、くどくない自然な甘みがあります。
同じく別添えのほくほくした小豆と合わせても美味しいです。

かき氷の内側にも、抹茶エスプーマが入っています。

甘さが弱くヘルシーな仕上がりなのですが、氷の量がかなり多いため、食べ応えがあります。
たくさん食べる方でなければ、テイクアウトのかき氷の方がサイズが小さく手ごろかもしれません。

暑い夏にピッタリ!写真映えするかき氷!

エスプーマかき氷は、華やかでとても画像映えするスイーツです。
見た目以上にヘルシーなので、ダイエット中の方でも罪悪感なく楽しむことができると思います。

暑い夏にピッタリの冷たーいかき氷を楽しんでみてはいかがでしょうか?

注文したもの&感想

抹茶エスプーマかき氷 1540円

抹茶度★★★★☆
甘み◎ーーーー
渋みーーー◎ー
ボリューム★★★★★
抹茶メニューの多さ★★☆☆☆

関連ランキング:カフェ | 嵐山駅(京福)嵐電嵯峨駅トロッコ嵯峨駅

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。