こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回は、上野公園の近くにある歴史のあるカフェ『カヤバ珈琲』へ行ってきました♪

カヤバ珈琲とは?

1938年にオープンした、大正時代からの建物を利用しているレトロな雰囲気のお店です。
お店を切り盛りしていた創業者の方々が亡くなり、2006年にお店を締めましたが、有志により2009年に再開しました。

昭和の味と風情を楽しめる昔ながらの喫茶店です。
たまごのサンドイッチが看板メニューだそうです。

カヤバコーヒーの混雑具合は?

日曜日の16時半ごろに訪問したところ、お店の外に3組が待っていました。
この日の閉店時間は18時であり、閉店近い時間でしたが、私の後にも数組が並びました。

30分弱で席に案内されました。
この時は、お店の利用時間が1時間までとされていたので、お客さんの回転も悪くなかったようです。

カヤバ珈琲の店内の雰囲気は?

カヤバ珈琲の1階はテーブル席、2階が靴を脱いで上がる座敷の席になっています。
階段も小さめでとってもレトロ!

4人で使えるサイズのテーブルが複数設置されており、1席1席のスペースは都内にしては広めにとられています。

抹茶メニューが気になる!

カヤバコーヒーでは、宇治抹茶ラテと抹茶のガトーショコラが食べられます。
せっかくなので、両方を試してきました♪

宇治抹茶ラテのお味は?

抹茶ラテは無糖が至高♡♡
店員さんに無糖を選べるのか聞いてみました♪

しかし、もともと砂糖が入っており、抜くことはできないそうでした。
店員さんのお話では、そこまで甘くないということでしたので、注文してみました♪

お話通り、抹茶の風味を殺さない、ほどよい甘さに仕上げられています。
抹茶の渋みが生きている味です。

砂糖を加えると、大体のところでは抹茶が負けてしまうのに…これは素晴らしいバランス!
さすが風味の強い宇治抹茶!

抹茶ガトーショコラのお味は?

ガトーショコラは、フォークがなかなか通らないほど、ぎっしりに仕上げられています。

甘さ控えめで美味しいー♡
スイーツであるガトーショコラよりも、ラテの方が甘く感じるくらいです。

しっとりではありますが、小麦粉の比率が多くチョコレートの存在感は小さめです。

独特の雰囲気を楽しめるカフェ

カヤバ珈琲では、新しい建物にはない、古民家独特の雰囲気を楽しむことができます。
店内では、普段より時間がゆったり流れているように感じます。

長居をしたくなる雰囲気のお店ですので、都合がつけば混雑がしづらい平日に訪問してみてはいかがでしょうか?

2020年3月27日営業再開予定!

2020年2月25日から、カヤバ珈琲は改装工事のために休業しています。
工事の状況により、再開時期は前後する可能性もあるそうです。

お休みの日にあたらないように、事前に調べてから訪問することをお勧めします!

注文したもの&感想

宇治抹茶ラテ 600円
抹茶のガトーショコラ 600円
ケーキセット割引 -100円
合計 1100円

抹茶度★★★☆☆
甘みーーー◎ー
渋みーー◎ーー
ボリューム★★☆☆☆
抹茶メニューの多さ★★☆☆☆

関連ランキング:喫茶店 | 根津駅鶯谷駅日暮里駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。