こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回はカワイイ見た目で10代に流行っているトゥンカロンのお店をご紹介します。

ママロントウキョウとは?

ママロンは東京の韓国タウン、新大久保に本店を構えるトゥンカロン専門店です。
2021年3月現在は、東京の新大久保、原宿、池袋と、神奈川県川崎に合わせて4店舗を展開しています。

トゥンカロンは韓国語で『太ったマカロン』という意味を持ち、通常のマカロンよりもクリームをたっぷり挟んでいるのが特徴です。
デコレーションにこだわった、華やかな見た目が人気を呼び、韓国国内から日本にまで人気が広がっています。

mamaron tokyoでいただける抹茶メニューは?

mamaronで購入できる抹茶のメニューは、”抹茶 380円”のみです。
池袋ALTA店では、男性人気がNo.1のフレーバーだそうです。

ショーケースには、抹茶フレーバー以外にも20種類以上のカラフルなマカロンが並んでいました。

mamaron Tokyo池袋店の雰囲気は?

2021年3月の平日に訪問しましたが、春休み期間だったからか、数組が列を作っていました。
池袋店はテイクアウト専門店で、イートインスペースはありません。
(新大久保店ではイートインも可能なようです。)

購入列に並ぶのは、中学生や高校生と思われる10代の女子ばかりでした。
見た目の可愛さから写真映えを目的に購入するお客さんが多いようです。

ママロン東京の抹茶マカロンのお味は?

今回購入したのはもちろん抹茶味!
白を基調にした青いマーブル模様のメレンゲに、黄緑色の抹茶クリームが挟まれています。
アラザンとキノコの山がトッピングされていて、なんともカワイイ!

メレンゲ生地に抹茶は使われていないようですが、ふんわり食感でほっとする甘みがあります。
クリームはほんのり抹茶風味で、誰にでも受け入れられそうな優しいお味です。

見た目からものすごーく甘そうだと思っていましたが、予想よりも甘さ控えめで食べやすかったです。

学生さんやティーンにもオススメ!

ママロン東京のマカロンは、従来のマカロンより厚みがあり、ふんわりした食感に仕上がっています。
通常のマカロンが苦手な方でも、美味しく感じるスイーツではないかと思います。

味のバラエティーが豊富なので、きっとお好みのものが見つかりますよ。
1つから購入できるので、ティーンや学生さんにもお勧めです!

注文したもの&感想

抹茶トゥンカロン 380円

抹茶度★★☆☆☆
甘みーー◎ーー
渋みー◎ーーー
ボリューム★★☆☆☆
抹茶メニューの多さ★★☆☆☆

関連ランキング:マカロン | 東池袋駅東池袋四丁目駅向原駅

The following two tabs change content below.
抹茶スイーツオタク。 全国500店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、1年でフォロワー100倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。