こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回の記事では、本当においしい抹茶ラテの飲めるお店をご紹介します。

先日の思わず写真が撮りたくなる、かわいい抹茶ラテのまとめはコチラからご覧ください。

築地で外国人にも親しまれる『Matcha Stand Maruni』

築地場外市場に出店しているこちらのお店では、店頭で一杯ずつお茶をたててくれます。
砂糖の量は、自分の好みに合わせて選ぶことができ、無糖~甘めまで調整が可能です。

外国人客が多く、日本人以外にも親しまれるお店です。
抹茶ラテの甘味には、キビ糖を使用しているそうです。

産地の違う抹茶ラテを飲み比べ『ALL WRIGHT sake place』

蔵前にある日本茶カフェのこちらでは、なんと2つの産地の抹茶を使用した抹茶ラテの飲み比べができます。
無糖で提供されるのがデフォルトですので、コアな抹茶好きさんに行ってほしいお店です。

味わいがしっかりしている宇治抹茶と、優しめの西尾抹茶の違いを楽しむことができました。

2層のコントラストが美しい『Saten Japanese tea』

こちらのお店の抹茶ラテは、牛乳との相性が最高です。
抹茶の風味を圧倒させすぎずに、優しい甘みで抹茶ラテのおいしさを引き立ててくれています。

渋みが強すぎるわけでも、なさすぎるわけでもなく、ちょうどよい塩梅のお味です。

甘みが強いのに美味しい『カヤバ珈琲』

カヤバ珈琲では、抹茶ラテを無糖にすることができず、それなりに甘いです。
ですが、抹茶の風味を殺さない、渋みが生きるような、ほどよい甘さに仕上げられていました。
こういうものを絶妙!というのではないかと思います。

抹茶ラテは無糖でいただくのが、個人的には好きなのですが…
それでも美味しいと思ってしまったのが、カヤバ珈琲の抹茶ラテです。

本当においしい抹茶には砂糖は不要!『YUGEN』

可愛らしい抹茶ラテ特集でもご紹介したYUGENですが、こちらの抹茶ラテは本当においしいんです!
無糖であるのに苦みが少なく、抹茶のうまみとミルクの甘みが調和しています。

本当においしい抹茶には、砂糖なんていらないんだなと再認識させてくれたお店です。

カスタムで自分好みに『nana’s greentea』

全国に80店舗を展開する『nana’s greentea』ですが、こちらの魅力は何といっても抹茶ラテのバリエーションの豊富さです。
白玉やあずき、ホイップクリームなど好きなものを追加してカスタムすることができます。

個人的なお気に入りは、甘さのない抹茶グリーンティーにあずきと白玉を追加するカスタムです。

抹茶を飲みたいときの駆け込み寺『STARBUCKS』

47都道府県すべてに出店しており、全国どこにでもあると言えるSTARBUCKSですが、こちらの抹茶ティーラテが結構おいしいんです。
シロップや砂糖がしっかり入っているので、抹茶の風味は感じづらいのですが、実は国産の質の高い抹茶を使用しています。

抹茶パウダーにはすでに砂糖が添加されていますが、シロップを抜くことで抹茶の濃厚さを楽しめるようになります。
オススメカスタムは、ノンシロップ&オールミルク&エクストラパウダーです。

日本だけにとどまらず、海外でも高品質の抹茶ラテがいただけるのも助かります◎

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。