こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、ついに全国に緊急事態宣言が出てしまいました…

カフェ巡りができない中、私はお取り寄せスイーツに少しずつ手を出しています♪
今日のお取り寄せスイーツは、『ル コキヤージュ』の抹茶テリーヌです。

Le Coquillage(ル コキアージュ)とは?

東京の飯田橋駅から徒歩2分の所にある、カジュアルフレンチレストランです。
大手グルメサイト、食べログの評価では3.5を超える高得点を獲得しています。
ランチは1000円~のリーズナブルな値段でいただけるそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

神楽坂 ルコキヤージュ(@le_coquillage2006)がシェアした投稿

テリーヌ ドゥ ショコラが人気!

こちらでは、デザートとして提供されていたショコラテリーヌの人気がとても高かったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

神楽坂 ルコキヤージュ(@le_coquillage2006)がシェアした投稿

お客さんの「このデザート贈れる?」という一言から、お店の外でもテリーヌが楽しめるよう、お持ち帰りやプレゼント用に購入できるようになったそうです。

現在はAmazonや楽天など大手通販サイトでも購入ができます!

3種類食べ比べセットを注文

今回、私が注文したのは、抹茶、バナナ、プレーンのショコラテリーヌがそれぞれ70gずつ食べ比べできるセットです^^
本の形をした可愛らしい箱に入って届きました。

抹茶単品(280g)のものと迷ったのですが、手が出しやすい値段だった食べ比べセットの方を選択しました♪

こちらで販売しているテリーヌは、大きいもの(プレーン295g、抹茶280g)と、1本70gのミニサイズが詰め合わせになったものがあるようです。

お取り寄せスイーツだと結構高くつく、冷蔵の送料が無料なことがうれしいお店です。

テリーヌ3種を食べ比べ♪

抹茶、プレーン、バナナの3つの味のテリーヌの食べ比べをしてみました。

テリーヌ・ドゥ・ショコラ・オ・抹茶

まず大本命の抹茶からいただきました!
個包装を開けて、テリーヌを箱型の紙をはがすと、抹茶の香りが広がります。
抹茶の一大産地、西尾産の抹茶を使用しているそうです。

焼き目や焦げ目がついている部分はありません。
全体的に綺麗な緑色となっています。

一口いただいてみると、全体的にしっとり感、ねっとり感が強いです。
抹茶の香りとともに、ほんのり優しい甘みとチョコの濃厚さが、まず感じられます。
そして、最後の後味に抹茶の渋みがしっかり残ります。

スチームコンベクションオーブンを使用しているため、食材のうまみと風味を閉じ込めることができ、このような食感に仕上がるそうです。

70gって2口サイズじゃん!と食べる前には思っていましたが、超濃厚なので一度にたくさん食べることはできません。
大きさ以上に満足感を得られました♪

ごく少量をフォークで切り分け、口の中でとろけていくのがたまらなく美味でした。

Terrine de chocolat a la BANANE バナナ

次にいただいたのは、バナナです!
プレーンと見た目の色は似ていますが、若干薄い茶色をしています。

スライスしてある4枚のうち、左2つがバナーヌ、右2つがプレーンです。
個包装を開けて香ってきたのは、予想外にバナナ臭ではなく、ラム酒の香りでした。

一口いただいてみると、最初にバナナの風味が広がり、お酒特有のほろ苦い後味も感じられます。
ワインなどのお酒のつまみとして、とても合いそうな味で、大人向けのスイーツではないかと感じました。
(私は体質的にお酒が飲めませんが、個人的にとても好きな味でした。)

バナナはスイーツに使用すると、他の要素を圧倒してしまうくらい、風味が最強レベルの食材です。
それなのに、他の要素と共存、長所を伸ばしあうようなバランスに仕上がっているのが、本当にすごい技術だと思います!!

かなりクセが強い味のスイーツなので、好みの分かれそうな印象を受けました。
実力のあるお店でしか作れない味であり、なかなか他にない味なので、グルメな方への贈り物によさそうだと感じました。

テリーヌ・ドゥ・ショコラ

最後にいただいたのは、プレーンのショコラテリーヌです。
こちらは、フランス産の高級クーベルチュールチョコレート3種をブレンドして作っているそうです。

こちらも超ねっとりで、すぐにお皿にくっついてしまいます。
深みのある味わいで、いい素材を使っていることが庶民の私にもわかります。
(本当に濃厚なので、たくさん食べすぎると鼻血出そう。)

バナナとは逆に、誰にでも食べやすいスイーツだと感じました。
それでも甘さは控えめなので、どちらかと言えば大人向けなのは変わりません。

3種類の味でどれがおすすめ?

3種類の味のどれが一番おいしかったか、というのはあまりに違いすぎて判定が難しいです…
相手や好みに合わせて変わるものだと思ったので、特徴を表にまとめてみました。

抹茶 バナナ プレーン
値段 4500円 4500円 4000円
内容量 280g 295g 295g
ファミリー向け ×
珍しさ ×
お酒との相性

実は3種類食べ比べセットが一番お得なんじゃないかと思います。(ケチですんませんw)
↓購入ページに飛べる、リンクを貼っておきますね☆

注文したもの&感想

3種類食べ比べセット(送料税込) 2980円

抹茶度★★★★★
甘みーー◎ーー
渋みーー◎ーー
ボリューム★★★ーー
抹茶メニューの多さ★ーーーー

関連ランキング:ビストロ | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、2か月でフォロワー500人増加の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。