こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は、静岡県磐田市にあるマタイッコタベタイカフェに行ってきました。

マタ イッコ タベタイ カフェの店舗はどこ?浜松?掛川?

明治時代からの老舗のきんつば屋さん『又一庵』が手掛けているのが『マタイッコタベタイカフェ』です。
キンツバにも使われている美味しいあんこを生かした、和洋折衷のスイーツが魅力のお店です。

2020年5月にpasar幕張下り線に2店舗目がオープンし、2020年11月現在は静岡県磐田市と千葉県幕張市の2店舗でカフェの営業を行っています。
その他の店舗では、贈答品の販売をメインに行っています。

又一庵本店カフェでいただける抹茶メニューは?

静岡県磐田市のマタイッコタベタイカフェでいただける抹茶メニューは以下の通りです。

・ふわとろキンツパンケーキ抹茶小豆 800円
・抹茶あんこパフェ 800円
・プルルン抹茶くずねり 500円
・キンツバコ 3000円
・アンコミルク抹茶 450円
・抹茶入り玄米茶 300円
・抹茶(小菓子付き) 450円
・スイーツセット 600円

上記のメニューのうち、イートイン限定メニューとなっているのが、パンケーキとキンツバコです!
他のメニューは、テイクアウトもしくは店内のお土産商品として購入が可能です。

スイーツセットは、どら焼き、生大福、プリンの中から1つとコーヒーまたは紅茶がセットになったお得なセットです。

又一庵カフェのテイクアウトメニューは?

テイクアウトでいただける抹茶メニューは以下の通りです。

・抹茶あんこパフェ 800円
・アンコミルク抹茶 450円

抹茶フレーバーはありませんが、ソフトクリームはテイクアウトのみで購入が可能です。
焼き立てのきんつばや。揚げたてのかりんとう饅頭は、なかなか他ではいただけないメニューです。

幕張店でもアンコミルク抹茶の販売を行っているようです!
(幕張店はテイクアウトメインでイートインメニューはない様子。)

又一庵で購入、お土産にできる抹茶スイーツは?

お土産やギフト用のお菓子の中にも、抹茶のスイーツが複数見つけられます。

・あん生どら焼き抹茶小豆クリーム 411円
・抹茶くずねり 519円
・あんこぷりん抹茶 378円
・抹茶寿美ロール 302円
・きんつば抹茶 183円

どら焼きと抹茶葛練りは、実はイートインの方がお得にいただけます♡

マタイッコタベタイカフェの店内の雰囲気は?

又一庵のお店は、入り口のすぐ左側にテイクアウトの購入カウンターがあり、お土産用、贈答用のお菓子の販売スペースが続いています。
キンツバは、ギフト用にネットショップでも販売があります。

店内一番奥のスペースがイートイン可能なエリアになっています。

道路に面した壁一面が窓となっており、自然光の入る明るい雰囲気の店内です。
セルフサービスとなっており、注文メニューの受け取りや、片づけは自身で行います。

抹茶パフェと抹茶どら焼きを注文!

今回の訪問では、抹茶パフェと抹茶どら焼きを選びました♪

SNSでバズること間違いなしのキンツバコのレビューは、以下のリンクからご覧下さい。

抹茶くずねりと名物パンケーキのレビューは、以下のリンクからご覧ください。

抹茶あんこパフェのお味は?

抹茶あんこパフェは、とても豪華な作りになっています。
一番上にはたっぷりと抹茶パウダーが振りかけられ、食べる前から抹茶の香りが楽しめます。

中身は全く異なりますが、見た目は北海道のRIQのパフェに似ています♡
札幌市のRIQのレビューは、以下のリンクからご覧ください。

又一庵のパフェで、斬新だと思ったのは、パフェの中にどら焼きの生地が入っていること!
どら焼きの皮だけでも、シフォンケーキとは一味異なる和の雰囲気を感じられますが、隣り合った層があんこなので、より和風の味わいが強まります♡

たっぷりのマスカルポーネクリームは、程よい塩気があって重すぎない☆
抹茶ゼリーのように見えるものは、くずねりと同じ食感で、従来のゼリーとは少し違った噛み心地が楽しめます。

コーンフレークのように見えるものも、一般的なものとは違うグラノーラ。

最初から最後まで、既製品を使った影が見えず、具材の1つ1つまですべてを、お店で手作りしているのではないかと思うクオリティの高さです。
これが800円というのは、本当にコスパ良すぎる・・・!

あん生どら焼き抹茶小豆クリームのお味は?

あん生どら焼きは、カフェで注文する場合にはドリンクとのセットになります。
単品で食べたい際には、物販コーナーで購入してくださいね♪

でも実は、、、カフェで買うのがお得なんです!
どら焼きとコーヒー又は紅茶のセットが600円なのですが、どら焼きは単品411円、コーヒーと紅茶は単品300円なんです!
紅茶はカップではなく、ティーポットで提供されますので、本当にお得ですよ・・・!

あん生どら焼きは、そのクリームの厚さが驚き!
どら焼きの軽く5倍くらいの厚さのクリームが挟まれています。

クリームはふわふわのスフレのような、ムースのような不思議食感。
口の中ですぐに溶けて行ってしまいます。

粒がしっかり残った小豆が中に埋まっており、食感の変化を楽しめます♪

どら焼きの生地は、全然パサパサしておらず、甘さも強すぎず、全体的に優しいお味です。

リーズナブルな値段で本格的なスイーツが楽しめるお店

静岡県磐田市の又一庵総本店に併設するカフェは、ワンコイン500円から楽しめるメニューがたくさんあります。
ほとんどのメニューは1000円以下で、手が届きやすいお値段なのに、味は文句なしに本格的でハイクオリティ!

和洋折衷の映えるスイーツを楽しみたい方には、是非訪れてほしいスポットです☆

注文したもの&感想

抹茶あんこパフェ 800円
スイーツセット(生ドラ抹茶&紅茶) 600円

抹茶度★★★★★
甘みーー◎ーー
渋みー◎ーーー
ボリューム★★★★★
抹茶メニューの多さ★★★★☆

関連ランキング:カフェ | 御厨駅磐田駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。