こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回は吉祥寺にある『四歩』についてご紹介します。

四歩とは?

四歩と書いて、『しっぽ』と読むそうです。
古道具や古家具、雑貨などを販売しているお店で、吉祥寺と東小金井に店舗があります。

吉祥寺店では、カフェを併設しており、日替わりのランチやお弁当、スイーツをいただくことができます。
東小金井店では、直営のカフェの併設はなく、雑貨販売のみです。

店内の雰囲気は?

吉祥寺店の外観からは、食事ができるところとは想像がつきません。
お店の前にも、販売している小物が陳列されているため、雑貨屋さんのように見えます。

ちょっと小路に入ったところにあるため、知る人ぞ知るお店のようです。

実際に店内の半分は、雑貨の陳列スペースとなっています。
食器から洋服まで、幅広いジャンルの商品の取り扱いがあります。

カフェスペースは想像していたよりも広く、ソファ席やカウンター席など、1人でも多人数でも快適に過ごせるつくりになっています。

壁に向かうカウンター席の用意が多く、コロナウイルス感染症の心配な現在では、安心して利用しやすい環境ではないかと思います。

日替わりごはんセットを注文!

お昼時にお邪魔したので、日替わりのご飯セットを注文しました。
公式Webページから、その日の日替わりメニューをチェックすることができます。

今回選んだのは、日替わりのお魚!
メインの魚料理の他に、小鉢のひじき、漬物、だし巻き卵がお盆に乗っており、とても豪華なビジュアルです。

濃すぎる味付けではありませんが、しっかり味がつけられていて、ご飯が進みます。

セットがお得

お食事セットには+100円でドリンク、+400円でデザートをつけることができます。
500円以上するドリンク、550円のデザートが、お得な追加料金で追加することができるのでオススメです!

ご飯がとても多い

四歩のご飯はどれも、山盛り一杯となっています。
おそらくおにぎり2.5個分くらいは入っているのではないかと思います。

女性には確実に多いと思いますので、事前に減らしてもらうのもアリではないかと思います。

スイーツメニューが豊富!

四歩では、豊富なスイーツメニューが用意されています。
お店入り口にあるショーケースからもスイーツメニューはチェックできます。

好きなスイーツを2~3種類選べるスイーツプレートもあるようです。
たくさん食べたい時のカフェ利用であれば、こちらを選ぶのもいいのではないかと思います。

サイズはそのままに、ちょっとお得な値段でいただけるようです。

抹茶メニューは、比較的豊富で以下の通りです。

・抹茶のガトー 550円
・宇治抹茶づくしの和パフェ 900円
・水わらび餅と白玉のミニパフェ 500円
・宇治抹茶オレ 550円

抹茶のガトーを注文

今回デザートとして選んだのは、もちろん抹茶メニュー!
抹茶のガトーショコラです。

抹茶のガトーショコラは、小麦粉の割合が多めのケーキだと感じました。
テリーヌでよくあるねっとり感はなく、アッサリとした味わいです。

生クリームとあんこが添えられています。
あんこは、豆の粒が大きく、小豆ではありません。
ホクホクとした食感もあり、通常の小豆のあんこよりもおいしいと感じました。

抹茶のガトーショコラは甘さ控えめ、あんこと生クリームも優しい甘さなので、重さがほとんどなく食後でも美味しくいただけました。
香り高い紅茶との相性もばっちりでした。

食事もデザートも楽しめるカフェ

四歩では、食事だけでなく、デザートも楽しめます。
ランチはご飯の量がとても多く、ボリュームがあるため、たくさん食べたい方にもお勧めです。

広々としていてゆっくり過ごすことのできるお店ですので、吉祥寺にいらした際には訪問してみてはいかがでしょうか?
お食事、ケーキともにテイクアウト可能です!

抹茶ラバーとして抹茶ガトーを選んだけれど、個人的にはベイクドチーズケーキがすごく気になるんだよなー(笑)

注文したもの&感想

日替わりごはんセット 1100円
ドリンク追加 100円
デザート追加 400円
合計(税込) 1600円

抹茶度★★☆☆☆
甘みー◎ーーー
渋みーー◎ーー
ボリューム★★★★★
抹茶メニューの多さ★★★☆☆

関連ランキング:カフェ | 吉祥寺駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。