こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回は、3Dラテアートで評判のお店『茶寮翠泉 京都祇園』に行ってきました。

茶寮翠泉とは?

2020年1月現在、京都市内に3店舗を展開する、和カフェです。
※京都マルイは2020年5月末で閉店が決まっているため、京都祇園店もそれに伴って閉店すると思われます…( ;∀;)

抹茶を使った本格的な和スイーツを提供しています。

イタリアン、フレンチを提供する姉妹店のレストランもあるそうです。

お店の雰囲気は?

京都祇園店は、京都河原町駅すぐのマルイ7階に入っています。

テイクアウトの方が主流のようで、椅子に背もたれはなく、テーブルも小さいものが設置されています。
もし、ゆっくりカフェタイムを過ごすのであれば、高辻本店や烏丸御池店の方がおすすめです♪

メニューによっては、京都祇園店の方が安い値段で提供されているので、目的に応じての使い分けが良いと思います。

京都祇園店と他店の値段比較

翠泉の京都祇園店と他店の値段を比較してみました。
同じ名前のメニューの一部を表にまとめています。

メニュー名 京都祇園店 高辻本店
翠泉パフェ 940円 1130円
わらびもちとお茶 お茶の種類は煎茶
940円(プレーンor抹茶わらび餅)
お茶の種類は玉露茎ほうじ茶
930円(プレーンわらび餅)
1130円(抹茶わらび餅)
あんみつ 750円 840円
お濃い抹茶ラテ 470円 610円
3Dお濃い抹茶ラテ 650円 650円

わらび餅のセットでは、京都祇園店で煎茶なのに対し、他店では玉露茎ほうじ茶になります。
他のメニューについても、名前が同じだけで、内容が異なる可能性があると思われます。

お濃い抹茶ラテ3Dアートを注文☆

インスタで気になっていた3D抹茶ラテを注文しました♪
普通の抹茶ラテは470円、2Dアートは560円、3Dアートは650円と、その手間に応じて値段が加算されていくようです。

3Dアートはうさぎ、猫、クマから選べたので、一番好きなクマをお願いしました♪
ちょっと時間かかりますということで、出来上がるまで5分程度待ちました。

当時お客さんが他にいなかったことから、力作を披露してくれました♡

かわええ・・・・クマが2匹も乗ってる♡
かわいすぎて飲めない・・・

泡がしっかり立てられていて、上から数センチは泡なんじゃないかな?
こんなにフワフワのラテは初めてでした。

無糖の抹茶ラテはしっかり濃厚でした。
時間とともにゆっくり崩壊していくので、心残りがないようにたーくさん写真を撮りました♪

かわいすぎで、差額180円の価値は十分にありますよ!!

注文したもの&感想

抹茶ラテ3Dアートくま(税込) 715円

今度は本店の方に行ってみたいな★

抹茶度★★★★★
甘み◎ーーーー
渋みーーー◎ー
ボリューム★★ーーーー
抹茶メニューの多さ★★★★ー

関連ランキング:カフェ | 京都河原町駅祇園四条駅三条駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。