こんにちは、抹茶大好きRina(@matcha_love_trip)です☆
今回は3回目の訪問となる『512CAFE&GRILL』のレビューです。

512 CAFE & GRILLとは?

六本木の東京ミッドタウンのほど近くで営業をしているカフェです。
2020年7月には、大阪に2店舗目がオープンし、メディアにも注目されています。

見た目も味も楽しめるお料理が揃っており、思わず写真を撮りたくなってしまいます。
抹茶メニューが豊富で、抹茶好きには見逃せないお店です。
今回は、2020年6月から始まった新作フレンチトースト、7月から復活したガトーショコラもいただきました!

前回の訪問レビューはこちらからどうぞ!

512のコロナ対策は?

緊急事態宣言明け直後と比較すると、店内で利用可能な席は増えています。
ですが、席と席の間にはビニールシートが張られており、違うグループ同士が接触しないような工夫がなされています。

窓際はすべて開放することができて、風通しの良い作りとなっているため、安心して利用できるのではないかと思います。

デリバリーやテイクアウトも可能!

512cafe&grillでは、お店の5km圏内に限り、デリバリーサービスを行っています。
外食が怖いという方も、おうちでお店の味を楽しむことができます!
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

もちろんテイクアウト利用も可能です!

抹茶ガトーショコラが復活?!

東京都の外出自粛明け直後に訪問した際には、抹茶ガトーショコラはメニューから消えてしまっていました。
ですが、2020年7月1日よりメニューに復活したそうです!

訪問日の時点では、メニュー冊子に記載がありませんでしたが、スタッフさんにお伺いしたところ用意があるとのことでいただくことができました!

抹茶づくしスイーツを堪能☆

今回の訪問では、512で提供されている3種の抹茶スイーツすべてをいただきました!

抹茶パンケーキのお味は?

前回訪問時にもいただいたのが、抹茶パンケーキです!

ふわふわシュワシュワのスフレ系のパンケーキです。

上からたっぷり生クリームがかけられています。
抹茶の苦みや渋みがほとんどないので、誰にでも受け入れられる品だと思います♪

今回は一緒に行ったメンバーと抹茶談議に花を咲かせながらいただいたため、食べ終わるまでに時間がかかってしまい、最後の方は少ししぼんでしまいました。
時間とともにふくらんでいたのがしぼんでしまうため、早めにいただくことをお勧めします。

抹茶度★★★★☆
甘みーー◎ーー
渋みー◎ーーー

抹茶フレンチトーストのお味は?

フレンチトーストは、1~3枚の中から好きな量を選ぶことができます。
今回は3名で訪問したので、3枚を選択しました。

512カフェのフレンチトーストで特徴的なのが、表面にクルトンと玄米フレークがコーティングされていること!
焼き方にもこだわりがあるそうで、フライパンの後、オーブンで二度焼きしているそうです!

この工夫のおかげか、表面のザクザクがほんとにおいしい!!!
他では味わえない感触です!

中はふんわりトロトロ、外はザクザクの食感のコントラストが最高です!!

抹茶度★★★★☆
甘みーー◎ーー
渋みー◎ーーー

抹茶ガトーショコラのお味は?

ガトーショコラは、粉感多めのぎっしり食感のケーキでした。

焼き目部分は香ばしく、内側はしっとりなめらかに仕上がっています。

個人的に焼き目部分に苦みがあって少し苦手だったので、もう少し茶色いところの面積が少なかったらよいのになあー。

抹茶の風味が濃厚に感じられる、贅沢な一品です。
他のスイーツと比較して、とてもお値打ち価格でいただけるのも魅力の一つです。

抹茶度★★★★☆
甘みー◎ーーー
渋みーーー◎ー

お食事に休憩に最適なカフェ

512カフェ&グリルは、スイーツはもちろん、お食事メニューもおいしくて見た目も素敵なものが揃っています。
おしゃれ好きな女子にはたまらないお店だと思います。

デートや女子会、どんな場面でも利用しやすいお店です!
かなりの人気店なので、予約をお勧めします。
以下の食べログリンクから、予約が可能です。

注文したもの&感想

抹茶ガトーショコラ 750円
抹茶パンケーキ 1700円
抹茶フレンチトースト3枚 1700円

抹茶度★★★★☆
甘みーー◎ーー
渋みーーー◎ー
ボリューム★★★★★
抹茶メニューの多さ★★★★☆

関連ランキング:カフェ | 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、半年でフォロワー20倍の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。