抹茶大好きRinaです☆
先日、父の還暦祝いに家族で伊勢神宮を訪れました。

せっかく地方に来たからには、その地方の抹茶スイーツを食べたい!ということで、日本茶専門店の木下茶園へ行ってきました。

木下茶園外宮前店を訪問

おしゃれな時計台のようなデザインの建物に入っているカフェです。
1階の入って左手側がカフェスペースになっています。
2階は別のレストランが入っている様子。

三重県は、静岡県、鹿児島県に続いて第3位の茶どころです。
伊勢茶という有名なお茶の産地ですし、どこかしら専門店に行きたかったのー♡
(全国どこに行っても抹茶スイーツが食べたいんだけどw)

抹茶きな粉白玉クリームを注文

ビジュアルから一番惹かれてた白玉を選択。
食べログに写真が上がっていた抹茶ティラミスと迷っていたのだけど、こちらはメニューにはありませんでした。
期間限定だったのかしら?

伊勢市にもタピオカブームが来ているのかどうか知らないのだけど、期間限定でタピオカメニューもありました。

白玉は注文してから作ってくれるようで、10~15分かかりますとのこと。
もしかしたらあったかい作り立てのものが来るのかも…とワクワクしながら待ちます。

抹茶きな粉白玉クリームのお味は?

白玉が席に届くと、きな粉の香ばしい香りが広がります。
白玉には緑色の粉がふんだんにかけられていますが、こちらはきな粉と抹茶を混ぜているとか。

抹茶もきな粉を混ぜるという発想を初めて聞いたのですが、どちらの風味も失われておらず、ベストカップルだと思います。
きな粉は食物繊維の塊だから、太りにくいスイーツのはず!
(白玉が炭水化物の塊だって?聞こえないな^^華麗にスルー♡)

白玉に抹茶きな粉がたーっぷりとかけられていて、白い白玉なのに、白い部分はほとんど見えません。
白玉に同化しているけれど、実は真ん中のみ抹茶アイス!

白玉は作り立てで温かく、よく見ると湯気が上がっています。
お餅ではないので、伸びはしないのですが、お箸で持ち上げると形が変わってしまうくらい柔らかいです。

アイスは抹茶アイス、抹茶豆乳アイス、ミルクアイスから選択できます。
抹茶きな粉がかなり濃厚なので、マイルドにするか、抹茶マシマシにするか好みで選べばいいみたい。

もちろん一番濃厚な抹茶アイスを注文。
抹茶アイスの下には小豆が入っています。

白玉、抹茶きな粉には味付けがされておらず、おそらくお砂糖も入っていないので、お好みで黒みつをかけていただきます。
甘さ控えめが好きな私は、抹茶アイスと小豆の優しい甘みだけで美味しくいただけました。

塩昆布の優しい塩気とほうじ茶がついており、食べ終わった後にはさっぱり口直しができます。
少し寒い季節だったので、ほうじ茶が温かくてほっとしました。

軽減税率の悪夢がここにも…

少し長居をしてしまったので、追加注文を考えました。
ホットチョコレート伊勢抹茶を追加注文しようとしたら、テイクアウト限定で頼めないって。
全部税込み表示だからそういう融通が利かないみたい。

軽減税率アホみたいだねえ。

注文したもの&感想

抹茶きな粉白玉クリーム 830円(税込)

スイーツが濃厚な抹茶で美味しいのはもちろん、居心地もよく、リーズナブルで素晴らしいお店でした♡

抹茶感★★★★★
ビジュアル★★★★★
おいしさ★★★★★
再訪希望★★★★★

関連ランキング:スイーツ(その他) | 伊勢市駅宇治山田駅

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。