値段がお手頃かつ日本で入手困難で喜ばれるお土産をご紹介します。

ギラデリチョコレート

値段のお手ごろさ、味のクオリティの高さが抜群で、バラマキ用としても、本命に見せかけたお土産としても使える万能土産です。
小物では相手の趣味が分からないと選ぶのが難しいですが、チョコレートなら嫌いな人も少ないでしょう。

また、ギラデリチョコレートには種類がたくさんあります。
職場に無難に渡すのならば、味が複数入っているアソートセットが良いでしょう。
チョコレートは好きだけど、甘いものは苦手という友人であれば、ビターチョコレートやハイカカオのものを選べます。

Starbucksの限定グッズ

日本でもStarbucksは有名なお店ですし、なかなか手に入らない海外限定デザインのグッズをもらったらうれしいと思います。
日本と同じようにタンブラーやマグカップがありますので、購入するのもいいと思います。

もしスターバックスカードを集めている人がいれば、こちらも海外限定のものがあります。
アメリカのカードはドル限定なので、日本では使えませんが、デザインがかわいいのでコレクションとしていいと思います。

スターバックスカードの買い方についてはコチラの記事でご紹介しています。

スポーツグッズ

アメリカではスポーツ観戦が非常に盛んです。
特にフットボール、バスケットボール、野球、ホッケーは非常に人気があります。

スポーツ好きな友人がいるのであれば、チームのグッズを買うのもよいでしょう。
日本では小物や応援グッズなどいろんな種類の商品がありますが、アメリカではほとんどがユニフォームなどの洋服か帽子です。

スポーツグッズはあまり安いものではありませんが、日本では手に入れづらいものなので、喜ばれること間違いなしだと思います。

アメリカンブランドのバッグや小物

アメリカのアウトレットでは、ブランド物が日本ではありえない値引き率で販売されています。
友人の誕生日が近い、両親やお世話になった人のちょっといいお土産をお得に購入したい場合には、これらのアメリカ発祥のブランドがおすすめです。

具体的には、COACHやKATE SPADEが日本の半額程度の値段で売られているのでお勧めです。
スワロフスキーにもスマホケースやボールペンなどが$15~で取り扱われています。

ヴィクトリアシークレットのコスメ

日本にはまだ出店していませんが、元ヴィクシーエンジェルのミランダカーはとても人気がありますし、知名度の高いブランドだと思います。
日本ではなかなか手に入らないことから喜ばれること間違いなしです。

ヴィクシーのコスメは日本人には香りが強いですが、見た目がかわいいため、女性へのお土産にお勧めです。
グレートモールに出店していますので、もし行く機会があればチェックしたいブランドです。

アウトレットではありませんが、サンフランシスコ中心街のWest Fieldにもお店が入っています。

Trader Joe’sの調味料やバッグ

Trader Joe’sは物価の高いサンフランシスコの中でも、一番良心的な値段がつけられているスーパーマーケットです。
調味料やバッグはかわいいと評判になっています。

朝ごはんや飲み物を買いに行くついでに、バラマキ用のお土産もチェックすることをお勧めします。

おまけ:APPLE TO APPLE(カードゲーム)

サンフランシスコで友人と遊んでほしくなってしまったのが、APPLE TO APPLEというカードゲームです。
緑のカードの意味に合うと思うカードを手持ちから選んで出し、最も合っていると判断された人が勝ちというゲームです。

ディズニーバージョンでは絵もかわいいので、英語が分からないながらも、7歳になる姪が一緒に遊んでくれます。
楽しみながら英単語の勉強にもなるゲームです。

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。