プリティウーマンのロケ地のビバリー・ウィルシャー・ビバリーヒルズ・フォーシーズンズ・ホテルの中にあるカフェ『THE Blvd』に行ってきました。

スタッフさんはおしゃれなスーツ姿かワンピース姿で洗練されていました。
特にワンピースを着用している女性は、とてもきれいな方ばかりで目の保養になりました♡

Beverly Wilshire A Four Seasons Hotelとは?

有名なハリウッド映画『プリティウーマン』のロケに使われたホテルです。
リチャード・ギア演じるエドワードが滞在していたホテルで、実際に使われていたのは外観だけでお部屋はセットだそうですが、映画と同様に豪華絢爛なホテルです。

外見通り宿泊料も高く、Booking.comで調べたら1泊当たり約10万円~でした。
かるーく泊まれる身分になりたい!私のエドワード様はいずこに??

実際には泊まれるお財布がないので、雰囲気だけでもとホテルのカフェ『THE Blvd』へ行ってきました。

ケーキとコーヒーを注文

物価がとてもとても高いロサンゼルスの一流ホテルとなれば、コーヒー1杯20ドルでもおかしくないだろう…と思いながらカフェに入りました。
意外と良心的な値段でコーヒーは1杯9ドルでした。

ケーキは季節ごとに変わるようで、ウェイターさんに内容を聞くと、見本を持ってきてくれました。

どれもおいしそうで迷ったのですが、桃のケーキを選択しました。

桃いくつ使ったの?とびっくりするケーキ

リンゴのような見た目のほんのりピンクのケーキが出てきました。

見た目からムースと思いきや、薄いチョコレートに包まれていました。
中にはクリームと桃のコンポートが入っており、コンポートは果肉をそのまま使用しているため、桃の味をとても濃く感じることができます。

下部分はナッツを使ったクッキー生地になっています。
ケーキの下部分の生地はおまけ程度のことが多いですが、こちらはナッツの風味が香ばしく、クッキー単体として提供されても成立するクオリティでした。

アメリカのお菓子は繊細さが足りない、砂糖が主張しすぎている、という評判も聞きますが、こちらのケーキに関してはそれが全く当てはまらず、日本の多くのパティスリーよりもおいしい作品でした。
さすが一流ホテルのカフェ!!!

イケメンがおかわりを入れてくれるコーヒー

コーヒーはティーカップ1杯分、と思いきや一緒に提供された銀のポットにおかわりが入っています。
カップの中のコーヒーが減るたびに、イケメンウェイターが来て、テーブル上にあるポットから注いでくれます。

保温性もしっかりしているようで、時間がたっても温かいコーヒーをいただけます。

1時間半の滞在で3杯以上はいただいたでしょうか。
激安と言っていいコストパフォーマンスだったと思います。

注文したもの

seasonal offerings dessert(季節のデザート) $14
specialty coffee(ホットコーヒー) $9
合計 $23+税+チップ

The following two tabs change content below.

rina

静岡県浜松市のお茶農家生まれ。 幼いころから自家製の煎茶を飲んで育つ。2017年に訪れた京都で、抹茶スイーツのおいしさに気づく。ただ緑色なだけではなく、本当においしい抹茶スイーツを広めるためにブログを運営中。