こんにちは、抹茶大好きRinaです☆
今回は愛知県西尾市のカフェ『茶房AOI』についてご紹介します。

茶房AOIとは?

株式会社葵製茶が2018年9月にオープンさせたカフェです。
大正時代の創業以来、碾茶の生産に励み、平成時代にはアメリカにも拠点を広げている老舗のお茶屋さんです。

店舗1階では茶葉や茶器などの販売を行い、2階がカフェになっています。

こちらのカフェは、金~日曜の週末のみ営業を行っています。
第4日曜日はお休みですので、訪問の際はご注意ください。
1階の物販は木曜日と第4日曜日休みです。

抹茶の工場見学もできる!

平日は抹茶工場の見学もできるそうです!
お盆や年末年始、新茶のシーズンはお休みになることがありますが、2か月前から予約することができるので、観光の目玉にいいのではないかと思います。

挽きたての抹茶がいただけて、参加料350円は激安!
次回西尾に訪問した際には、Rinaも参加したいです♪

店内の雰囲気は?

茶房AOIの店内は、1階の雰囲気から想像もできないほどスタイリッシュです。
木の雰囲気が感じられる明るい店内で、奥には座敷もあり、和洋折衷となっています。

席数が多く、広い店内ですので、一度に多くのお客さんが利用することができます。
ゆっくりできる雰囲気ではありますが、回転も悪くないようです。

濃茶セットを注文

1階で茶葉の説明を伺っていた際から、濃茶がとてもとても気になっていたので、注文しました☆
1階のスタッフさんのお話によると薄茶では1.5gの抹茶を60ccのお湯に溶かすのに対し、濃茶では5gを30ccに入れているそうです。

その濃度はなんと、薄茶の約6倍!
(※値段は2倍なので、濃茶はお得だと感じます♡)

1階で20g2000円で売られている『無源蔵』を使用しているそうです。
使用している量を聞いても、濃茶セットはものすごくお得な気がしてしまいます…
(お菓子もついてくるしね…)

ご対面した濃茶は、まるで絵具のようなビジュアルでした。
ドロっとしていて、器を傾けてもなかなかでてこない粘度でした。

さすがの西尾抹茶で、濃茶であっても苦み渋みは弱く、旨味や甘みが勝ります。
少量の冷水(茶葉6g水30mLくらい)で長時間抽出した濃い煎茶と似た風味が楽しめました。

途中でお湯を足して、薄茶としていただけるということでした。
粘性のない液体になり、飲みやすくなりましたが、旨味はそのまま残っており、最高に美味しかったです♡

付け合わせのお菓子は、自家製の生落雁(お持ち帰り用も販売)とドライフルーツでした。
色合いが美しく、目で楽しむことができました。

あんみつのお薄茶セットを注文

同行してくれた友人が注文していたのが、あんみつのお薄茶セットでした。
お薄茶は400円でスイーツに追加することができます。

あんみつの目玉は、水を一滴も使用していないという抹茶アイスです。
最初は凍っていてスプーンが刺さりませんが、少し溶けると食べやすくなります。

しろみつ、黒蜜が添えられており、白はアッサリ甘みも控えめ、黒は濃厚な甘みと独特のうまみがあります。
好きな方を好きなだけかけていただくことができます。

もちもちの白玉や、寒天もいただけます。

お薄茶は、濃茶と同様に甘みとうまみが強く、渋みや苦みはありません。
こちらの抹茶は、1階で20g800円で販売されている『宮の縁』を使用しているそうです。

抹茶フレンチトースト

数量限定の抹茶フレンチトーストもいただきました。
バニラアイスと小豆、生クリームが添えられています。

ふわふわで口の中でとろけるタイプのフレンチトーストです。
銀座の寿月堂でいただいた、バゲットのフレンチトーストとはまた異なる食感でした。

寿月堂のフレンチトーストのレビューはコチラから。

フレンチトーストは真緑ですが、色から想像するほど抹茶の風味は強烈ではありません。
後味にほのかに渋みがきますが、誰にでも食べやすいスイーツだと思います。

フレンチトーストの断面を見てみると、黄色!
もともとは普通のパンであったものを、抹茶の液体につけて仕上げたものと思われます。
生地に練りこまれていないのに、ここまで濃い綺麗な緑を出せるのが本当にすごい!

2階では高級茶器の販売も!

1階の物販スペースでも、茶器の販売をしていますが、2階のカフェではさらに高額なものを取り扱っています。
10万円を超える器が複数ディスプレイされています。

割引もされているようですので、高級茶器の購入を考えている方は、訪問して見るのも楽しいと思います。

工場見学からお土産、スイーツまで総合体験ができるお店

茶房AOIでは、抹茶を贅沢に使ったスイーツはもちろん、お土産の購入や平日の工場見学など、幅広く抹茶を楽しむことができます。

西尾の旅行の目玉として、楽しめる場所ではないかと思います♪

注文したもの&感想

西尾伝統濃茶セット(菓子3種盛) 1280円
限定抹茶フレンチトースト 676円
茶道楽の抹茶クリームあんみつ 800円
お薄茶セット 400円
合計(税込) 3471円

抹茶度★★★★★
甘みーー◎ーー
渋みー◎ーーー
ボリューム★★★ーー
抹茶メニューの多さ★★★★★

関連ランキング:日本茶専門店 | 桜町前駅西尾口駅

The following two tabs change content below.

rina

抹茶スイーツオタク。 3か月で全国100店舗以上の抹茶スイーツを食べ歩き、ブログを執筆中。 2020年から本格始動したインスタグラムは、2か月でフォロワー500人増加の急成長中。静岡県浜松市のお茶農家生まれで、幼いころから自家製の煎茶を飲んで育ち、生まれながらのお茶好きDNAを持つ。